フィクサーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.2

観た人
1888

観たい人
709

投稿者:ペジオ 2019年05月04日

きっかけとは人生に挿入される不自然さ

時系列のひねりにはあまり意味を感じなかったが、その結果序盤で描かれる事になった主人公の「きっかけ」のシーンの「現実感の無さ」が美しい(爆破の音が来るタイミングとか、主人公を軸にして対角線上に配置された「聖なるもの」と「俗なるもの」の構図も象徴的で良い。)

アーサーさんにとっての「きっかけ」は原告団の少女だったのだろうか
彼が汚れちまったと思っていた自らの人生に「突如として」現れた「純粋なるもの」
彼の起こした騒動から始まるこの映画のストーリー自体が、主人公にとっての「きっかけ」を描いていたとも言える

映画の悪役を引き受けるカレンさんも本心では自分の生き方が「正しい」とは思ってはいなかっただろうに
鏡の前で口上を練習する姿は、自分に「これが正しい」と無理矢理言い聞かせている様で痛々しい
形から入るイメージ先行の彼女が裏の人間に出会ってしまった事で自ら堕ちていったのは、間違った正しさを信奉するが故の「流れるような自然さ」があった(「こういうものなんでしょ…?」みたいな不安定さが良い。)
彼女にも「きっかけ」さえあれば…

中心となる三者それぞれのキャラクターの心情が丁寧に描かれていた
演じる役者陣がそれぞれアカデミー賞にノミネートされたのは納得

投稿者:ダニー 2019年04月06日

あれ?良作なのに観てる人以外にすくない…地味やからかな。

この作品の個人的お気に入りポイントが2つありまして、一つはティルダスウィントンの芝居。めちゃくちゃ腹立ちます。それだけ上手いってことですね!きっと。途中で「貴様このやろー!」ってなりますw

もう一つが暗殺集団の暗殺方法。怖い。怖すぎ!何がリアルなのかは、知る由もありませんが、本当にそういうプロがいたらこんな感じかも…なんて思わせます。

ジョージクルーニーのお馴染み、何かに疲れたような脱力芝居も楽しめます。

ソダーバーグかなと思ってましたが、違う監督さんなんですねー

投稿者:おみ 2019年03月17日

この手の話はきらいじゃなく、掃除屋さんも大変だなぁと思うよ。
ただジョージクルーニーが大変な中でもダンディすぎて、余裕に見えて、ドロドロを期待した観たらちょっとちがった。
エンターテイメント性が強まりますよね、ジョージクルーニー。

トムウィルキンソンの演技がすごく良い
でもアカデミー賞は助演女優だけ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

価値観と信念

投稿者:iha 2017年06月18日

信念を押し通すのなら、行き先の分からない
車に乗った気分になることもあるだろう。
誰もが、自分を客観視することは苦手だ。
人生の失敗を嘆く大人たち。
思いのみが先走り、周りにどうしちゃったのと思われる活動家は多い。

三匹の馬はなんだったんだろう。。
弁護士となればいろいろな案件をこなさなければならないのであって、
少しだらける映画なのだけど本作でアカデミー助演女優賞受賞の
ティルダ・スウィントンはすばらしい。

分かりにくいが、分かってもつまらない

投稿者:オッドジョブ 2016年05月03日

確かにちゃんと観ていないと分かりにくい作品だけど、別に緻密に作られているわけでもなくストーリーが入り組んでいるわけでもなく、ただとっ散らかっているだけ。

メインとなるストーリーは単純だけど、そこに全然関係ない登場人物の周辺話を絡めたりするので独特の雰囲気っぽくなっているだけ。この流れで伏線も回収も何もなしというのもすごい。正直かなりがっかりする映画。

スピーチ練習やヘアネットなど細部にうまい描写はあるものの、それが一番の印象程度ではなんとも。

フィクサー

投稿者:片山刑事 2015年07月08日

 本筋が見えてくるまで、状況がわかりずらく。物語を掴むまで時間がかかりました。

 主人公が、車を降りて馬を見つめるシーンがありますが。そこがいまいちわからなかったです。彼は、一体あそこで何を思っていたのでしょうか?
 それに、凄腕のもみ消し屋なのかと思いきや。金策をする姿は、情けないです。それに、家族もいろいろワケアリで。疲れきった表情は、妙に笑えるものでした。

 トム・ウィルキンソンさんのお芝居が素晴らしくて、早口でまくし立てたり、そわそわと動いたりして、不安定な精神状態の役を演じられていたと思います。

 殺害シーンなんてのは、なかなかの緊張感で。あんな淡々とこなしていくのはぞっとしました。

 それに、何百億という訴訟のプレッシャーに耐えている女性も素晴らしくて。それこそ、淡々と殺人の指示をしてしまうところなんかも。怖かったです。
 そんな場面と、ひたすら緊張しているシーンをうまいこと組み合わせていたと思います。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

うーん

投稿者:ヒロ 2012年02月20日

なんか全体的に地味。ジョージクルーニーもそんなに好きではないのでいまいちでした

非常に

投稿者:サム・ミイラ 2010年07月03日

期待して映画館へ行ったので少しがっかりしたのは事実。しかしストーリーをわりにしっかり覚えてるので地味だが印象に薄い作品ではない。造り方次第でもっと面白くなった気もする。レンタルして損はないという意見には賛成。

なんだよ...

投稿者:はさ 2010年02月24日

いつまでたってもなんか転回が見えてこなくて面白くない

レビューをもっと見る・投稿する