人魚の森のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.5

観た人
174

観たい人
115

投稿者:No120 2021年03月17日

これこれこれー!トラウマアニメ!!!!その昔わたしの母がこのタイトルから娘たちが喜ぶだろうと内容をよく見ずに借りてきたもので、妹と泣いた思い出があります。
すごいよ。魚の部分を食べた時のやつ、なんか地下牢のやつ、切り落とされた下半身のやつ...すごい。今もう一度観たい。

投稿者:生酒冷造 2020年12月04日

高橋留美子の漫画が原作です。
人魚の肉を食べ不老不死になった男女の物語。
ただ、人魚の肉を食べても普通の人には毒で、大半は醜くモンスター化した「なりそこね」になります。
たとえ不老不死になっても、周りの人々は死んでしまう。
結局は同類を求め世を流れる。。
そうして出会った生まれも時代も違う不老不死の男女。

永遠とは憧れますが、、残酷さと隣合わせってことを思いしらされます。

どうしてもラブコメ的な作品が強い原作者ですが、こういうゴシックホラーも真骨頂な方だと再認識します。

投稿者:もこもこ 2020年04月15日

ダークでおどろおどろしい雰囲気が高橋留美子先生のキャラクターによって神秘的に映る。高橋留美子先生の本領はコミカルなギャグだと思ってるけどダークな作品も好き。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

深津絵里さんが!!!

投稿者:野良パンダ 2009年09月03日

『高橋留美子劇場・人魚の森シリーズ』のどちらかと言えばリメイク作品のようなものでしょうか?若干、設定や話の内容は違ってますが。

人魚の肉を食べると不老不死になると言う、その肉を食べた為に生き永らえ自分と同じ仲間を探す“湧太(ゆうた)”。500年も前に食べた肉の効果からか現在まで生きている、多少の傷等はすぐに完治し、死んでも一晩もしないうちに生き返る(首を落とされない限り)。
その彼がやっと見つけた仲間“真魚(まな)”共に旅する2人。

その真魚が崖から落ちて行方不明に・・・医者に助けてもらったのだが、とんでもない所であった・・・。

かつて人魚の生血を飲み右腕が“なりそこない(不老不死になれなかった者)”のようになった“神無木登和(かんなぎとわ)”。
本当のなりそこないになるのを防ぐために、死体から右手を切り取り彼女のものとすげかえる医者、今回も真魚のものとすげかえようとするのだが、生き返った真魚に驚くが、もっと凄い事を思いついてしまうのであった・・・・・・・・
こんな自体を湧太は救ってくれるのか!?


原作やTV放映版に比べて若干カットされた場面があるせいか、少し事の成り行きがわかりにくい感じがする、神無木家の面々がそうだ。湧太のこれまでのいきさつは、軽く紹介されてるが真魚の事や二人の出会いはわからない。

TV版を見てから見た方がわかりやすいのだろうが、それだと同じ話がかぶるので必要ないかもしれない・・・難しいところです。
それでもOVA版で変更されたところもあるから、先生のファンなら見ておいても良いとは思います。
この話の始まり方も“火曜サスペンス劇場”や“金田一シリーズ”のような始まり方で好きでした。

この「人魚シリーズ」を見た事の無い高橋留美子先生のファンの方は注意して下さい!
結構な残酷シーンやグロテスクな表現があるので苦手な方は避けた方が良いかと思います。
それでも単なるホラーな作品で無く、せつなく・悲しく・儚い感じのする作品ではあります。

そして最後にED曲♪森を抜けて-Born to love you-♪を

         深 津 絵 里

が歌ってます!!!ビックリです!!!
彼女のファンの方も、どうぞ♪結構かわいい声です。



う~ん

投稿者:mnabe 2009年06月28日

説明しておいた方がいいでしょうね。
これは、「人魚の森」です。
他に連続出される作品の中にも「人魚の森」があります。
多少違う所が有りますが、私はその為に借りましたが、そうでないのなら借りなくても良いでしょう。
それだけの作品です。


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

不老とは?

投稿者:カーラ 2000年12月05日

このアニメはまだ見たことが無いのですが、原作はとても面白いです。

レビューを投稿する