スヌーピーの感謝祭のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
72

観たい人
27

投稿者:あっくん 2019年01月14日

スヌーピーアニメはシビアで大人向きな少々深いブラックアニメ説その1

幼少期はスヌーピーアニメで育った程何度も観ていてはたくさん笑わせてくれました。キャラクターも全員大好きです❗
でも、大人になってから観ると相変わらず笑わせてくれましたが幼少期に気付かなかった「あれ❓」という違和感を見つけたので今後ちょくちょくレビューさせて頂きます(´-ω-`)

2つお話があり、ひとつめは感謝祭です。ペパーミントパティが感謝祭に来るとの事で祖母の家にいく予定のチャーリーは大慌て❗トーストしか作れないチャーリーは感謝祭の準備を成功出来るのか❓
感謝祭の準備がハチャメチャ過ぎていつも爆笑❗(^○^)何故かボクシング、何故か卓球、そしてスヌーピーは何処かしらで指を挟み、痛い思いをしている❗(笑)
無事感謝祭が解決し、スヌーピーとウッドストックは感謝祭料理のターキーとパンプキンパイを美味しく食べて終了
…………………………………あれ❓
「ウッドストック共食い❗❓Σ(゜Д゜)」と心の中でつっこむ自分がいました(苦笑)
特典映像の2つめはアメリカの歴史のひとつ、メイフラワー号を描いた作品です。

投稿者:ゆりな 2017年11月06日

この歳になって本当に思うのは、ピーナッツに出てくるキャラクターのお部屋、みんな全部可愛いということ。壁紙とか電話とかベッドとか可愛い。

ウッドストックとわちゃわちゃしながら感謝祭の準備するスヌーピーかわゆし〜。舌ったらずな声だけどマーシー、言うことが大人。

最後ハッピーエンドだし、お留守番組のスヌーピーたちもターキーとパンプキンパイ、楽しめてて良かった良かった。

投稿者:地震はイヤ 2016年12月15日

オープニングテロップやウッドストックがトーストを作るシーンの音楽、良いねー
スヌーピーを観てジャズに興味を持った人も多いと思う。昔サントラ買いました。

大雑把な絵だけどスヌーピーがお皿に盛り付けるトースト、ポップコーン、プレッツェルの美味しそうな事!
今回はマーシーの魅力が全開w

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

世界史が分かる。

投稿者:真 2016年10月18日

スヌーピーの感謝祭のお話と
イギリスからアメリカ大陸へ渡ってきた祖先のお話の2本。

当時のメイキング・エピソードと声優をやった子役がおとなになってから当時を振り返る
特典映像つき。
特典映像も合わせてみると、より面白い。


感謝祭

マーシーから電話がかかってきたチャーリー・ブラウン。
両親とおじいちゃんちへ感謝祭のお祝いをする食事会に招かれていているのに、
マーシーの強引な訪問を断れないチャーリー・ブラウン。

しょうがないのでおじいちゃんちへ行く夕方までにパーティーを終わらせばいいんだと
結論づける。

でも、感謝祭のパーティーなのに、どうやって準備しようか。

そこでスヌーピーとウッドペッカーがテキパキとパーティーメニューを作り、
倉庫から椅子やらテーブルクロスやらひっぱりだし、
パーティーの準備をしてくれる。

やってきたおともだち一同。
感謝祭なのにジェリービーンやらプリッツェル、ポップコーンしかないとぶつくさ文句を言われる。

みんなブーブー期待はずれだったと帰っちゃう。
チャーリー・ブラウンと妹サリーはそのままおじいちゃんちへ。

あれ?
スヌーピーとウッドペッカーは連れて行ってもらえないの?
と思いきや、
あ!っという行動に。

スヌーピーは常に上手をいく。
かっこいいなあ。


新大陸アメリカへやってくるお話では、
イギリス人が宗教対立のため新たな国を求めて大西洋を渡る大航海に出て新大陸で
アメリカ建国を目指す歴史が語られる。

難しい歴史のお話だけど、かなり忠実に描かれていて
こどもがどこまで理解できているのかは分からないけれど、頭の片隅にでも残っていたら
後に世界史を勉強するときにとっつきやすいだろうなと思った。

わたしは世界史専攻だったけど、細かいエピソードは知らなかったので
すごくおもしろかった。

世界史とか日本史って、結局人間ドラマだから
教科書で字面を追う前にドラマやアニメ、映画なんかでふれておくと
親しみも出るし、頭に入りやすくていいなと思った。


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する