バウンドのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
1727

観たい人
1202

投稿者:distel 2019年03月20日

カッコいい女性に目覚めるしかない映画。
ジーナのセクシーさは異常。
ジェンダーレスの先駆けと言うべきか。

ストーリーは爽快感のあるサスペンスで、少し凝った作り。
女性同士の恋愛描写があるが、どちらも美人なので目が幸せ。

深夜にテレビで観て以来、忘れられない作品。

投稿者:アルルエリ 2019年03月13日

かなり前に観たレズカップルがマフィアからお金をくすねようとする話。

主演二人の雰囲気が妖艶でカッコいい、あの頃の自分には刺激的(笑)
特にジーナ・ガーションがもうね…(笑)

低予算ながらハラハラなストーリー展開。
演者と脚本で魅せる映画。

投稿者:トマト潰し 2019年03月07日

「この話、彼は信じるわ。彼の望む話だもの」

女主人公のサスペンスってかなり珍しい気がする。コーキーみるからにレズ。化粧の具合とかあるんだろうな。ラス付近でミッキーへの電話切ったあとの顔がすっと戻るの、まさに女の怖さ。カメラワーク凝ってる。裏切りとかあるのかと思ってたけどそうでもなく。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

多分、起こってるんだろう、こんなこと

投稿者:Yohey 2015年05月29日

ウォシャウスキー姉弟(この頃は兄弟)らしい作品で、ありがちな下っ端マフィアの話なんだけど、彼ららしい描写が多々あって、好きな人にはたまらんだろうな、と思いながら観てました。

展開はまぁ読めるんで、ものすごく面白いわけではなく、この手のどんでん返し劇だったらやっぱりコーエン兄弟とかの方がうまく描写が出来ていて面白いな、と思った次第。

でも、悪くはないんですよ。レズビアン二人の感じって、なんかそれっぽくてよかったですしね。

レズ女の友情と信頼

投稿者:takkun 2015年05月03日

ムショ帰りのワル女がリフォームを任されたマンションのエレベーターで妖艶なレズ女と出会うところからドラマが始まる。
このレズ女ギャングの情婦で、ギャングの仲間内のあまりの残虐さに恐れをなして逃亡を企てるのだが、ついでにギャングの金を横取りすることを思いつきムショ帰りの女と綿密な計画を立てる。この二人の共犯者のあいだに信頼関係は成立するのか、これがこの映画の見所であり、テーマでもある。
これを解くカギがふたりともレズであったことで、この親密な結びつきが絆となっていくつかの危機に見舞われながらも、ギャングどもを相手に機先を制し、見事に大金をせしめる。
ラストシーンがいいので、ついこのレズ女たちに声援を送りたくなるのが不思議だ。

女の犯罪劇って理由もなく好き

投稿者:さるこ 2014年12月29日

「マトリックス」の前にこんな作品を撮ってたんですね。
なんとなく「テルマ&ルイーズ」みたいな女たちの犯罪劇。

女優たちのキャラクターに助けられている部分が多く、
そんなに目新しいものじゃなかったけど、面白く見れました。
レズビアンてことで、オトコっぽいガテン系女性と、
女の私でもセクシーだなぁとクラクラするような女性。
決して美人でもないジェニファー・ティリー。
私は彼女の甘ったるい吐息混じりの喋り方に釘付けでした。
何で喋りながら吐息が漏れんの。。不思議。。。

マフィアのお金を横取りするという簡単な軸があって、
嘘に嘘を重ねて、どうやって逃げ切るか。
それだけのストーリーなんですけど、ハラハラもしたし
約20年も前にしてはスタイリッシュな画面に驚きました。

女は信用出来ないからな~と最後までスリルを楽しめました。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

なかなか

投稿者:しい 2012年03月30日

スリル満点な展開で 女が強く男に勝つ展開は大好き! それだけでスッキリできる映画!

あきない

投稿者:つーたや 2012年03月11日

あきない作品でした。

1番好きな映画。

投稿者:ようぷー 2012年01月13日

最初、ただなんとなく面白そうってだけで借りて、レズって設定にちょっとびっくりしたけど・・・そんなこと、吹き飛ぶくらいコーキーがかっこよくて!!
女の私でも、ジーナ・ガーション惚れました。

レビューをもっと見る・投稿する