パニッシュメント/人格破壊のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.3

観た人
9

観たい人
11

投稿者:青空 2015年07月28日

ありゃ
そっちか‼︎

レビュー、他に無いのでwww

関心したところで
ちゃんと、疑問も?
残してくれる

感。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

何ともいえない

投稿者:LadyVamp 2010年02月08日

恐らくこれが初めて観るトルコ映画。音声は英語のみで日本語吹替はなし。

外部から隔絶された精神病院で起こる連続猟奇殺人に遭遇した二人の刑事と、新たに配属されてきた一人の精神科医。刑事たちは応援が来るまで病院近くのゲストハウスに泊まり、事件を捜査することに。院長や医師、看護婦たちの様子は普通でいてどこか怪しげ・・・。その日の夜、殺人事件が発生!被害者は皆精神病患者で、目を抉り取られ性器を切り取られ臓器は持ち去られていた。果たして犯人は誰なのか?!

あまりにも淡々とストーリーが進んで少々退屈だったり、意味不明な描写があったりするが、結構面白かった。映像や音楽のセンスも良い。ただ、もし医療関係の人間がこの映画を見たらどう思うんだろう?

ラストに差し掛かるところで犯人の正体と病院に隠された衝撃の秘密が分かり、何気にSAWを思い起こさせる。犯人の正体は何となく分かったし、病院関係者が最初から怪しいとは思っていたが、まさか文字通りのどんでん返しを迎えるとは。最後のオチもそりゃあないでしょと思うほど強烈。最後に残るのは絶望しかなく、見るのが辛かった。

借りる程でも無い。ってか、借りる価値が無い。

投稿者:レビュアー名未入力 2009年01月16日

観ても何も残りません。
何も得られません。

初めの1時間ほどはほとんど同じ事の繰り返し。
ずっと病院内での薄暗い映像。

そこは精神病院。異常な程に精神を病んでいる患者ばかり。

始まりは、新任の女医の登場。
そして病院内から身動きが取れなくなった刑事。

怪しげな治療(?)をするドクター達。
そして、不可解な殺人事件発生。

謎が判明するシーン、特に驚きも無し。
ふーん、そうやんか、やっぱり的な所が残念。

復讐のつもりがモルモットにされた女医がなんともいたたまれない・・・

が・・・上記感想はざっと大筋を書いただけに過ぎない。

お勧めする程でも無く、はっきり言えば、借りる程でも無い。

新作に飛びつく私は別として・・・
タイトルやジャケット、イントロを観て、「あら、面白そうね」
なんて思って借りたりしちゃダメです。

つまんないですからwww

つまらな過ぎて、2回程居眠ってしまったくらいですw

これも又勉強。あたりばっかりな訳はないのだw

が、学習能力が無いため、懲りずに新作を借りまくる私。


あはは・・・・・www






廊下の柄がオシャレw

投稿者:kaorun 2009年01月14日

精神病院という設定で、院長や医師・看護師も怪しげだし、陰気な感じで始まります。
淡々とストーリーが進んでいくので、特に「おっ!」とか「えっ?」とか、そういう感情はありませんでした。
強いて言えば、殺害シーンはなかなかゾッとします。
途中で犯人は大体分かりますが、その動機が分からないのでこの辺からじっくりと。

あと、ラストに差し掛かる辺りからこの病院の秘密が明らかに。
それがいちばん強烈だったかな。

新任の精神科医・デニスは気の毒というかナンというか・・・。
二人の刑事もあまり頼りにならないし~。
結構、複雑な事になってます。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する