オカルトのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
985

観たい人
682

投稿者:nakamura 2019年08月25日

youtubeにて

焼肉屋のシーンがリアル過ぎた
ウシジマ君にクズ役として出てきそうな宇野祥平。
派遣とネカフェって言葉は切ない(;_;)

まじでこういう思考回路の人いるんだろうな〜

投稿者:KeijiroFuse 2019年08月21日

『ノロイ』と並ぶ白石監督の代表作。もの凄く暗黒な物語のはずが、ラストの思わぬ飛距離に笑ってしまう。
黒沢清監督のうさんくさいキャラクターも最高だ。

投稿者:en 2019年08月18日

旅行中の女性が偶然回していたカメラに映る通り魔事件の謎に迫る映像製作者たちの様子を収めたフェイクドキュメンタリー

『コワすぎ!』を観ずに本作を観ていたら、ついていけなさに置いてかれてしまい違った印象を持っていたんだろうなと。どうしようもなくクズな江野祥平だけど、彼が主役になった瞬間は熱い。本当に気が狂った人だけに見えている世界があり、それを肯定も否定もする気はないけど純粋な関わりたくなさが感じられるすごさが観られる。オカルト分野の専門家として黒沢清監督が出演しているのも良いツボを刺激してくれるところも良し。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

撮ろうとしても二度と撮れないであろう秀作

投稿者:(●(人)●) 2015年07月28日

フェイクドキュメンタリーってなんだ!?といわれたらコレを見れば良いと言えるほどの完成度。
真面目に遊んでいる感覚がズバ抜けて面白い。

細かい事にウダウダ言わず、心を広く持てば受け入れ可能。
相当人は選ぶと思うけれど、見終わってから一気に白石監督作品を漁る人も居ます。

良い意味で魔力のある作品だと思いますので、気になる方はまず見てみると良いかと。

ちょっと時間が長い

投稿者:Pringles 2015年04月09日

白石監督のノロイやカルトは面白くて好きですが
この作品は展開があまり無い上に時間が長く
後半は早送りしながら見てしまいまた。
出だしはよかったんだけど…

「コワすぎ」以前のルポ・フェイク

投稿者:恋次郎 2014年09月17日

「コワすぎ」シリーズ以前のルポルタージュ形式によるフェイク・ドキュメンタリー。

ディレクターは工藤ちゃんでなく白石監督自身です。

フェイク・ドキュメンタリーへのこだわりは強く、エンドロールはフェイク用と本編の2回も流れたりしますから。

最初は「未知との遭遇」的に、何かに魅かれあう人々って感じで始まり

次は諸星大二郎氏の「妖怪ハンター」的なヒルコなのかと思わせクトゥルー神話方面へ。

電波受信中な男がリアルな感じで コワすぎ!

黒沢清監督が出演されてます。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

う〜ん…

投稿者:ポーラベア 2009年08月25日

初めの方はドキュメントタッチで緊張感があるのですが、中盤以降が観ていてキビシイです…

レビューをもっと見る・投稿する