ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序(EVANGELION:1.11)のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

CGを使った映像がきれい。でもそれだけ。

投稿者:ひゅう助 2015年09月15日

1995年当時、人気を博した「新世紀エヴァンゲリオン」を再構築して、新たな「新劇場版」として4部構成で劇場公開された第1作目。

内容はTVシリーズの第1話~第6話までをほとんどそのまま流用したもの。ただし、ちょくちょくセリフが違うし、少しだけ展開が違う点も見られるし、映像技術も劇場版ならではの飛躍的進歩を遂げている。

正直、この新劇場版:序だけでは評価を下すのは難しい。だって始まりも始まり、ストーリーも当然のごとく中途半端で終わるし、しかもTVシリーズとほとんど変わらない。これでどう評価せいっちゅうねん。

まあ見せ場としては終盤の「ヤシマ作戦」ぐらいかな。四角垂を2つ足した使徒の変形パターンは見てて飽きない。初号機(シンジ)を身を挺して守る零号機(レイ)の構図も「ああ、いいな」と思える。

ま、そんなところですか。

この新劇場版が本当に「始まる」のはこの次の「破」からですから、序だけでは何とも言えません(ってさっきも言ったか)。

☆4.5つ。

ここまではTVとあまり変わらず

投稿者:タイチョー 2013年11月27日

この映画は多少TV版とは違えど、基本的には一緒と考えて構わない。
 
画がきれいになったり、使途のグラフィックがすさまじくすごくなったりしているのが特徴。
非常に楽しんで見れた。エヴァは毎度のことながらストーリーが作品によって異なる。

駄目でした

投稿者:リュマシア 2013年06月24日

友人から勧められて見たのですが、私には無理なやつでした。
シンジは鬱でレイが暗いので、雰囲気が終始どんよりしてる。映像はいい。
ストーリーは造語が多すぎてよく…いや、全く意味不明。広げた風呂敷を畳めそうにない感がハンパない。


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

新劇場版シリーズの中で最高峰の映像技術

投稿者:miyoco 2014年08月28日

映像は一番きれいですな。

流石EVA

投稿者:1p08f9 2012年03月02日

EVAがパワーアップ!!! シンジの心の葛藤がよく描かれていて面白い

初めての方にも!

投稿者:映画視聴 2010年06月24日

私は1回もアニメ版見てなかったのですが。ストーリーをまとめた総集編みたいになってるので楽しめます。

レビューをもっと見る・投稿する