JIGSAWデッド・ゾーンのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.3

観た人
25

観たい人
18

投稿者:キー 2018年11月10日

2009年のライオンズゲート社製ホラー映画。
前半はサイコ・スリラー、後半はゾンビ・ホラー、終盤は『要塞警察』風。まあ、正確にはゾンビではなく、薬漬けにされた狂人達なんですけど描き方がほぼ走るゾンビ達でしたね。
幼い息子が突然行方不明になり崩壊寸前の家族が絆を取り戻す、という物語なので、終始シリアスな雰囲気で眠気を誘われました。時々挿入される人体破壊描写にはハッとさせられはしましたけど。
悪くはない作品でしたけど、もうちょっと展開に捻りがあるか、気の利いた台詞の一つ二つでもあれば、傑作になり得たでしょうね。惜しい感じがする作品でした。

投稿者:ジエノー 2018年05月03日

SAWと関連性があるらしいので見てみたが全く面白くなかった。
展開がおかしいし設定もおかしい。
主人公が一番頭おかしい。
最強のクソ映画。

投稿者:ワン 2017年04月02日

10年前に行方不明となっていた警察官ドゥエインの息子が容疑者の告白で発見されたが人肉を食らう殺人マシーンへと変貌していたホラー。

JIGSAWシリーズ9作目で異色作。案外まともなホラー。

序盤で容疑者の自白で自宅の地下室を捜索するがそこには14人もの人間が監禁されていた。
10年にも及ぶ容疑者の調教によってゾンビみたいな殺人マシーンと化した少年少女が容疑者が仕掛けたワナに4日世に放たれてしまう。

殺人マシーンと化した息子を撃てるのか葛藤する主人公でしたがあまり行動に感情移入できませんでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

うーむ

投稿者:とらを 2015年08月31日

こんなもんか?
つい観てしまうシリーズもん。

ダニ-・ボイル監督だったら佳作に仕上がっていたでしょうに。。。

投稿者:伝衛門 2014年05月01日

『殺人遊園地』で監督・脚本を手がけたクレイヴ・シンガーさんの監督作品。
”フレディ、ジェイソン、マイヤーズと戦わせたいぜ”と自身が生み出した殺人鬼・ダークライドマンに対するハードルを上げ、
獲得できたかもしれないファンを手放してしまう演出センスの無さは健在でした。(・・。)ゞ

作品全体を支配する圧倒的な”こじ付け感”と全く感情移入できない主要人物描写。
観客を突き放した感のあるエンディングが虚しさをそそります。(・・。)ゞ

恐らく大半の視聴者は、エンディング前に愛想を尽かしてしまうのではないかと?

それでも、前半のサスペンス調から一転してのホラー展開は度肝を抜かれること間違いなし?
あまりの強引さに呆れかえってしまったわけですが、他の力のある監督・脚本家が手掛けていれば良作に化ける可能性を秘めた作品だったように感じました。

このシリーズ初のゾンビもの??ネタに困った果ての選択か?

投稿者:RUSH 2011年05月06日


JIGSAWシリーズも今作で8作目。でも何のつながりもない(笑)。いつも書くがこのシリーズどこから見てもかまわない。製作国がそれぞれ違うし、ストーリーも継続性はないからだ。どれもB級スリラーなのだが、今作はとうとうホラーになってしまったようだ。といっても怖さは全くない。いやはや困ったものである。

保安官である主人公は10年前につらい経験をしている。それは息子を誘拐、拉致されたこと。そして未だに見つかっていないことを苦にしている。そして息子が失踪してちょうど10年目の日に重要容疑者を発見する。そこから歯車が違っていく・・・。そんな感じのストーリーである。この作品はもはやスリラーではない。前半はサスペンス要素がそこそこあって緊張感もあった。それだけに後半に期待をしたのだが、どうも容疑者が登場してから様相が一変する。もうぐだぐだになってしまうのだ。そう、陳腐なゾンビもののホラーと化してしまう。このシリーズも最早、破綻しているのかもしれない。でも見ちゃうんだよね(笑)。

レビューでも書くことがあまりないというか書きようがないほどつまらない作品で世界観がとても狭い。それだけに内容も陳腐な出来映えとしか言えない。あまりレンタルはおすすめしない。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する