ジュリー&ジュリアのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
7452

観たい人
3266

投稿者:こいけまり 2019年05月23日

エイミーアダムスはすごく上手い人なんだけど、食べ物をさわる手つきが雑すぎて料理を愛する人には見えない

メリルはどんな映画みてても、1秒でなんか伝わる
無駄なシーンが一個もないように思わされる
いいなあ

投稿者:haaaruuuka 2019年05月21日

最近お料理してるので鑑賞!
プラダを着た悪魔のお2人で共演じゃないですか!この組み合わせすき
そしてストーリーも良かった
最後のエンドロールまで実話とは知らず!
何事も諦めず達成することが大事だね!

投稿者:ピナコ 2019年05月20日

2つの実話を基にしている。

2人とも有名な方なんですね
料理が好きで食べることが好きで
夫婦仲も良いからこそ
食事も美味しい

ーー2人の共通点ーー
好きなことをやりたい
続けたい❗️
誰かに伝えたい❗️

料理の映画は美味しそう
でも試食で太りそうだし
材料でお金がいりそう
こんなこと言ってるから私はダメなんですね

メリル・ストリープ
話し方がいつもと違うなって思ったけれど御本人さんに似せてたのかな?
『プラダを着た悪魔』の上司と部下の二人が夫婦役
何だかちょっと違和感でしたw
彼は少し貫禄ついて
彼女は少し優しくなった…かなw

レトロなキッチン可愛かった

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

主婦の生き甲斐さがし・・・とっても共感しました。

投稿者:カマンベール 2016年08月22日

ジュリア・チャイルドという名の、伝説の料理家がいるそうです。
1950年代に料理本を出版、テレビ番組にも出演。

50年を経て、ジュリアの料理本「王道のフランス料理」
のレシピ524を365日で再現したジュリー・パウエルのブログ。
ジュリーーはジュリアの大ファンです。

決して会うことのなかった二人の女性を結びつけた、
「本格的フランス料理」

ジェリー・パウエルが365日間でジュリアの524のレピシに挑戦したブログ・・・・ブログというところが、すっごい共感持てます。

9・11の事後処理の電話相談者のいう、お硬くてストレスのたまる
仕事(公務員)のジュリー。
生き甲斐を見出せず、何事も中途半端な彼女を、生き返らせるのが、
「ジュリアのレピシを再現するというブログ」なのです。

残念なのはジュリーのブログが写真付き(再現料理の)では、ないのですね。
ちょっとあり得ない・・・と思うんですけど。

ブログところか、Facebookすら覗いたことの無い私です。
でも、DISCASのレビューは、私には重要な心の支えです。
ブログで発信して「夢の広がった人」「生き甲斐を見つけた人」
「友達を見つけた人」
たくさんいることと思います。
タイムリーな映画だと思いますよ。
それにしても理解あるジュリアとジュリーの夫たちが、素敵でした.

幸せ

投稿者:コンパス 2016年02月14日

エイミーアダムスがこんなにキュートな女優さんということに気づいてとても幸せ。
メリルストリープは言わずもがなですが、やはり素晴らしい女優さんです。
なんとなく余貴美子さんをおもいだしてしまうのはわたしだけでしょうか。
深夜食堂を見たあとでもあり、やはり食が題材になっている映画はそれだけで幸せです。
ほかのレビュアーさんのコメントにもありますが、どこにでもいそうなちょっと小粒な男性が
とても魅力的に描かれているのがこの映画のもう一つの見所でもあると思います。

ジュリー&ジュリア

投稿者:片山刑事 2015年05月10日

 劇的なストーリー展開や盛り上がりもあるわけでもなく。2つの年代を行ったりきたりして、ハートウォーミングで面白い内容でした。120分、飽きることなく見ることができました。
 明るい女性に、それを支える夫なんかも見てるだけで面白いです。

 途中、外交官の旦那さんが尋問を受けたりするシーンが今までのコミカルから一転、深刻な感じになって。ちょっと、本気で心配しちゃう感じになってしまいました。あそこだけ、浮いてしまっているシーンだったと思います。

 そして、最後にジュリーのブログをジュリアが不快感を示すナレーションが入りますが。それの解決シーンがないため、主人公2人にしこりが残ったままなので。ボクは、不完全燃焼でした。
 何で、ここまで暖かな映画で進んでいたのに。最後の最後で、クエスチョンマークがついてしまったのが疑問でした。

 少年っぽいエイミーアダムスと巨大なメリル・ストリーブを堪能できた映画でした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

生きがいがあること

投稿者:アズキャラ 2012年04月19日

ってすてきなこと。 この映画を見ていて夢中になることや目標のない自分がなんだかみじめになりました(泣) 人の一生懸命な姿ってすごくキラキラしてますよね。新しい自分に脱皮したい!って方におすすめの映画です(・ω・) そして人は支えてくれる存在がいてこそ成り立っているんだということです。

満点お料理

投稿者:かおり 2012年03月12日

この二人のコンビは最高!ちょっぴし寂しい最後も許せちゃいます。

料理に励みたくなる!

投稿者:さえこ 2012年03月06日

フランス料理のレシピ本を出したジュリアと、そのレシピを1年間で再現して作ろうとチャレンジするジュリー。
2人の昔と今が料理を通してストーリー展開されており、見終わった後にはなんだか料理をしたくなる気持ちになりました。
メリル・ストリープが演じるジュリアの失敗してもめげることなく、楽しく料理をしている姿は、ジュリー同様励みになりました。

レビューをもっと見る・投稿する