今度は愛妻家のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.9

観た人
5015

観たい人
3252

投稿者:Jun 2019年05月25日

【生きてる間は生きてる本当の大切さを知らない】

ただただ、号泣した。
生きている時に気づかない、生きることの素晴らしさを感じれる作品。

メッセージはシンプルではあるが、ストーリーにとても厚みを感じた。
初めは正直何が起きているのか理解できない部分もあった。

そのモヤモヤの解消はもちろん、それ以上のドラマと感動があった。
生きることはとても難しく、それ以上にとても素晴らしいということ。

登場人物は全員何かしら受け入れがたいものを持っており、
生きていくなかでどうしてもぶつかってしまう。
それを自分ではよしと思っていないが、受け入れがたいせいか良しと押し殺している。

一場面、一言に意味があり、そこに作品の厚みを感じさせられた。
そして、急に自分の中にある過去の怒りや憎しみ、恨みなどの感情が消え「生きてる」というだけで
どれほど幸せでありがたいかを痛感させられた。

感動 ★★★★★
メッセージ ★★★★★
思考 ★★★★☆
笑い ★★★☆☆
苦さ ★★★☆☆

最高に素敵な作品をありがとうございました。
こんな作品に出会えて幸せです。

投稿者:maco 2019年05月15日

もとが舞台というのもうなずける、シーンが限られた会話劇。実をいうとどこかでネタばれを聞いてしまっていたのだけれど、だからこそ前半からさりげない会話にはっとさせられた。夫婦ならなにかしら身につまされるところもある2人の関係が、今度なんてないとわかっているからこそ、切ない。

投稿者:keisukemats 2019年05月15日

久しぶりに涙を流しました。
人生、後悔しないように生きたいと思えた映画。
金髪の豊川悦司に若干の違和感は感じましたが。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ネタバレ厳禁だが、これだけは予備知識で

投稿者:オッドジョブ 2016年04月08日

内容を少しも知らずに見た方が良い映画であることは間違いないのですが、自分が戸惑ってしまったのでこれだけはという作品情報を一点だけ。

「この作品は舞台劇の映画化です」

人物設定や演出やセリフ回しなどはあえて舞台劇のまま持ってきているのに、映画はロケから入るため気がつきにくいのです。ここを承知していないとかなりの時間経過するまで物凄い違和感が残る可能性があります(私がそうでした)。この情報を知っていてもこの映画の面白さはスポイルしないと思いますので書かせてもらいました(まあ、あらすじなどにも書いてあるし)。

以下、映画の感想です。
中年夫婦のラブストーリーに一発ネタを絡めた展開は素直に面白かったです。映画で加えたとされる暗室シーンもすごく良かったし沖縄ロケと合わせ映画化した意味はそれなりにあるんじゃないでしょうか。

40代になって、いいお母さん役ばっかりまわってきていた薬師丸さんですが、この映画では角川カリスマアイドル時代を彷彿とさせるキラキラヒロインを演じています。これがもう絶品で昔を知るファンならここだけで満足できると思われます。

★5つの面白さ(満点★5つ)

投稿者:サッピ 2015年06月10日

★5つの面白さ(満点★5つ)
泣けます。
もっと大切にしていれば・・・

何回も観れる映画

投稿者:エイジ 2015年04月15日

タイトルから連想するような映画だと
そう思いこんでいたんだよ。
嫁の選んだ作品だから余計に
嫌味か?って勘ぐってしまった(笑)

でもね~内容は予想とは違った。

コミカルで笑えるテンポから
段々とシリアスへ、そして…。

気付かなかったよ。
映画見慣れているけど
気が付かなかった。

ホンマに予備知識なしって
大きいで!
感動は何倍にでもなる。


薬師丸ひろ子は良い女優だ。
彼女の雰囲気は唯一無二だよ。
可愛いよ。

トヨエツもええな~

エンディングもいい

DVD買おうかな、何回でも観れそう。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

夢は愛妻家

投稿者:かおり 2012年03月30日

最後まで心を離さず見させてくれる映画でした。[ぴあ]調べで、満足度が高かった、というのも、頷けます。主役に寄り添う脇役も良かったです。オカマちゃんが生き生きしている所は得に良かったです。ただ、使い古された結末に感動を与えるほどの物語ではなかった、ので、星マイナス1にしました。

なるほど…という感じ

投稿者:日和 2012年02月16日

水川あさみさんが印象的だった。蓮司さんもさすがという感じ。先に結末を知らなかったらもっと楽しめたのに(><)(予告ばらしすぎ)

ス゛シッ!

投稿者:Bata 2011年08月08日

主演の豊川さん、薬師丸さんだけでなく、出演者の方、誰ひとり欠けてはいけないストーリーで、有名な作品と言うよりも、心にス゛シッと残る作品でした。観終わって『笑って』『泣いて』『切なくて』『幸せで』いろんな気持ちがミックスされて、うまく言えないです…。パートナーが『空気のような存在』になってる方や、シングルの方に観てほしいです。愛する人だからこそ、怖いけど、相手に向き合って想いを『言葉』にして伝えなきゃいけない大切さ。面倒くさがったらダメですね。大事な人との関係に悩んだときに、背中を押してもらいたいときに… これからも観ると思います。強くてクールな役よりもちょっと、ちゃらんぽらん役のトヨエツは絶品!カメレオン役者ですね。

レビューをもっと見る・投稿する