ニセ医者と呼ばれて~沖縄・最後の医介輔~のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

癒されました☆

投稿者:レビュアー名未入力 2012年09月19日

医介輔という医師免許がないにも関わらず「先生」と呼ばれ
医療行為を行い患者を助ける。
どんなに治療し、尽力しても所詮ニセ医者と呼ばれる。
それでも笑みを絶やさず、常に患者のことを思う…それでもニセと呼ばれる。

心の闇をいっぱいいっぱいに抱えながらも、それを隠し尽力する…この複雑な役を
見事に演じた堺雅人は本当素晴らしい。
その姿を一心にささえる寺島しのぶも素敵。

堺雅人の沖縄言葉の優しい響きに癒されました☆
DVD買います!!!

勉強にはなったけど

投稿者:めんそーれ 2012年02月24日

医介輔という制度があったことはこれまで知りませんでした。
米軍統治下の沖縄での苦肉の策だったのでしょうが、これを知ったことは勉強になりました。
それに今帰仁の海や山の風景には本当に癒されます。
以上で★二つ。
ただ、映画としてみると、脚本のレベルが低すぎる気がします。
ストーリーに無理があるし、もし本当に主人公が妊婦にあのような態度で接したとしたら、
医療従事者である以前に一人の人間として信頼できません。
いつも笑顔を絶やさない主人公ですが、それも結局は嘘なのでしょうか?
人は底抜けに良く、一生懸命で、ただ能力だけがない人物なのだと信じたいですが.....。

いい作品

投稿者:tsutaman 2011年11月17日

朝ドラ「カーネーション」糸子の作品を見たくてレンタしました
で、主役の堺雅人さんが凄く好演で、特に最後の高齢化した時のメークは最高でした
筋の顛末も・・・

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する