劇場版 ブレイク ブレイド 第六章 慟哭ノ砦のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
125

観たい人
28

投稿者:ダメハム 2020年06月14日

最近のアニメでここまで見応えのあるものはなかなかないよ。最後ライガットのさまざまな感情が入り混じった表情をどう捉えるかで評価が決まりそう。根本的な解決はしてないんだけど、一応の区切りとしては良かったんじゃないかな。これは原作を読まなければいけない。

投稿者:復活のよにだ 2020年05月27日

メテオの少年漫画原作の劇場アニメ作品。
コミックス10巻までの内容を6章に分けて構成している。
TVアニメ版はこれを再編集したもの。

完結の6章。
ロボット戦闘と作画はめちゃめちゃ良く、ストーリーも原作に戻ってきた。

しかし、5章での改変&カットによりライガットがここまで敵を憎む理由も、急に強くなった理由もよくわからない展開になってしまっている。

あのストーリー構成では、誰も6章でジルグを思い出さないだろう。
作画も声も良いのに、もったいなーーーい。

投稿者:リリアソー 2018年06月02日

地下から掘り起こした主人公機が活躍するロボットシリーズの続編です(^^)

絵は相変わらず綺麗です。本作がシリーズのラストですが、ラストにしては盛り上がりに少し欠けた印象でした。。良いキャラは大体前作までに退場してますし、ライバル君(※赤毛じゃなく、主人公のお友達君の方)は空気ですし。。

でもシリーズ通して見て、そんなに悪い作品ではなかったので、ロボ好きの方にはお薦めの作品です(^^;

アクション★3 見易さ★3

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

終わり方がふかい!

投稿者:とっちー 2011年09月27日

珍しい終わり方ですね。
多分中には不服な人もいるでしょうが実に深いと私は思いました。
意図するところの真実は作者しかわからないでしょうが、
私は思いました。
世界情勢が背景にはあるように思えたのです。
生物が存在する限り終わりのない世界。
どろどろとした平和の天秤。

分かれ離れになり対立しあう正義感。(朝鮮などの北と南など)
まあ信じたものがその人の正義であり対立するものは悪。
って視点で見てみるのも面白いと思いますよw

最後の武器が最高

投稿者:タカシ 2011年08月10日

私が見るかぎり、ロボットアニメでこんな武器は無かったです
どんなかって言うと、でっかい手裏剣に強力なゴムを付けた武器で戦います
え!何それ!って思いますが、かっこ良かったです、ライガットは根性あります

次回も楽しみです

ん~確かに面白かったですが…。

投稿者:青龍 2011年07月27日

そりゃぁゴーレム同士の戦いはよかったですが、物語自体が…でどうよ…って感じのかねェ…。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する