GANTZ PERFECT ANSWERのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.1

観た人
27492

観たい人
1777

投稿者:Sayaka 2020年01月18日

結局なんのために戦っているのかわからなかったけど、これはこれで良かったのかな。

アクションシーンが本格的で凄い。

投稿者:ぱぴこ 2020年01月15日

前作よりアクションシーンが多くてよかった‍♀️
ガンツ自体の謎は残ったままだけども終わり方はあれでいいんじゃないかな。
松山ケンイチがかっこいいのと綾野剛の気味悪い演技がよかった。あーゆー役似合うすてき。

投稿者:matchypotter 2020年01月14日

これはこれで良いと思う。
もう原作がこの先もかなりとんでもないことになるわけで、とても収集つかない話になるわけで。
原作もどこに着地するのかわからないような話だったわけなので、それをここで難着陸でも不時着でもとにかく1つの結論にまで辿り着いたことを褒めたい。

二宮、松ケン、田口トモロヲ、本郷奏多、吉高由里子、夏菜に続き、後編は山田孝之、綾野剛、伊藤歩などなどまぁ今や若手俳優から一皮も二皮も剥けてる一線級の役者がまぁ次から次へと。しかも、みんな動ける。ある程度特撮やCG技術を使ってるにせよ、かなりキレてる。
今回は銃よりも剣術が多くて動きが多いので、前編よりも動きが多く、迫力が違う。
ただ、人数も多くて、後編は核心に迫るドラマ要素もあるので、少々溜めも多い。早く撃てば良いじゃん、と言いたいところも多々あるけども、そこはグッと堪えて彼ら彼女らの迫真の動きと絶え間ないアクションとドラマを観ていけば決して飽きることはない。

この黒服星人との戦いを1つの区切りとして、あれこれあるけど、なかなかぶっ飛んだ原作を狙いを定めたエピソードをなるべく矛盾がなく、二宮、松ケンを中心に話を広げすぎないように、という配慮が垣間見れる。

原作は原作、映画は映画、として、割り切って観れば、この豪華な役者の皆さんの素晴らしい演技と動きも含めてかなり楽しめる作品。

だと思うの。これはこれで良いと思う。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

どうしてこうなった

投稿者:たんたかたん 2017年03月28日

謎の戦闘に巻き込まれる漫画の映画、第2弾。
パーフェクトなアンサーが中学生の考える正義のような薄っぺらさで、これを大の大人が考えたと思うとなかなか味わい深い。
アクションも俳優の頑張りが報われておらず、筋も原作をかなり改変した割にはつまらない。というか箸にも棒にもかからない様子で、一体全体どうしてこうなった。深い謎の残る大駄作。

GANTZ: PERFECT ANSWER

投稿者:片山刑事 2014年10月13日

 序盤は、小さなガンツボールを手にした新たな登場人物が新たな人物を殺していくという展開で、何が起こってるのか全くわからないまま物語が進んでいき。中盤の地下鉄でのアクションシーンが始まるまで、何の話かよくわからないのが痛いです。

 そして、どうやらガンツ卒業組もいて。更に黒服星人なる星人との戦いで、黒服星人はガンツを破壊しようとしているらしい。というのがわかってきます。そして、今度はガンツの指令でヒロインを暗殺することになるところから。主人公、ガンツ卒業組、星人の3組の目的が入り乱れるのでややこしいことこの上ないです。

 星人は「復讐だ」の一点張りなのも、よくわからず。昔に人間に何かされたのだというのは感じますが。一体なんでガンツを破壊しようとしてるのかがわかりませんでした。

 登場人物たちが、よくわからない動機のまま殺し合いをしていくので。やたらと長いアクションシーンだけを見せつけられる140分で、ちょっと退屈でした。

 とはいえ、いくつかあるアクションシーンの全ては物凄い迫力で物凄く興奮しました。それの出来がいいだけに、山田孝之さんなんて一体何のためのキャラクターなのか理解できないままだったりと。とてももったいない後編でした。

日本映画らしいラスト

投稿者:レビュアー名未入力 2014年02月12日

途中から、オチが読めるというか……
まあ、正義の主人公が考えそうなことです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

意味が分からない。

投稿者:マツムネ 2013年03月03日

前作が最悪でしたが、一応続編を観てみたのですが前作以上に酷くなっていました。
最初の地下鉄での戦闘シーンは迫力があって良かったと思いますが、ストーリーに無理がありすぎです。
何故ガンツが星人達を殺すミッションを主人公達に与えていたのかが最後まで分からない。
どのような方法で星人達が現実世界に入り込んだのかも分からないし、そして一番最悪なのが星人を倒した主人公のまんてんメニューに通常には無い選択肢があり、主人公がガンツの中に入る事で今まで死んでいった人々が生き返っていくという意味不明なラストです。
今までの戦いに完全に意味が無くなり、矛盾していると思います。
二作とも最悪な作品でした。

吉高との件は不必要

投稿者:紫衣名 2012年06月18日

「大奥」の水野しかり二宮が玄野ではミスキャスト★
そして続編に分けた事で間伸び失速(-"-)

消化不良

投稿者:レオ 2012年05月06日

原作を読んでいません。なので、映画だけ観ても分からないことだらけでした。
結局、GANTZや星人って何だったのかとか、どういう意味なのかとか、GANTZに選ばれて戦う理由とか、疑問点ばかりが残り、消化不良でした。謎が解けると思っていたのでがっかり。

レビューをもっと見る・投稿する