沈黙の神拳 TRUE JUSTICE PART6のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.2

観た人
51

観たい人
23

投稿者:トトCINEMAライフ 2017年11月09日

セガールアクションが悪いのでは無く、セガールがやられない➡圧倒的過ぎて、敵がショボく見える➡そのショボい奴に勝っても、「セガール本当に強いの?凄いの?」って結局なっちゃう

自己満映画に感動する人は少ないって事

投稿者:R 2017年05月24日

テレビドラマシリーズ第6弾!完
セガールが狙われ、狙った犯人を捜す。
それに加え、連続レイプ殺人事件とダイヤ密輸事件の3つを捜査。
ラストにかなり詰め込んできましたなw
そのため結構見応え有りでした!
このメンバー愛着があるからこれで最後と思うと寂しかったり。
でもサラリンドはseason2でも続投らしいのでこれは嬉しい。

投稿者:真面目な冗談 2016年10月30日

「True Justice / Part 6」

ストーリーゎ実際の事件を参考に色付けした脚本だし、ボスの セガール が殺られることゎないのも毎回わかってる

でも、定期的に見てる

絶対負けない格闘シーンが時々見たくなるのと、部下の サラ リンド がお気に入りだからかな?

(’-’*)♪

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

セガール、標的になる

投稿者:みなさん 2016年03月12日

スティーブン・セガール製作によるTVシリーズ第6弾。ファイナルである。
『TRUE JUSTICE2』もあるので、順次鑑賞予定。(笑)

シアトル市警の〈SIU〉のボス、イライジャ・ケインを演じるのは、S.セガール御大。
本作品では、ケインが何者かに狙われる。……まぁ、いつも狙われているのだが。今回はプロフェッショナルらしい。(笑)
それにしても、ケインが警官になる前に所属していた“組織”って、何?

TVドラマ『ワンス・アポン・ア・タイム』で“赤ずきん”を演じたミーガン・オリー。本作品では、女性刑事ジュリエット・ソーンダーズを演じる。自ら囮捜査に志願したわりには、簡単に捕まってしまうし、レイブされそうになるし……。弱いなぁ。

『アポロ18』に出演していたウォーレン・クリスティーが、ブレッド・ラトナーを演じる。タトゥーもすっかり消えていた。本作品では、“証拠”で暴漢を殴ったり、劣勢になって火の付いた棒を振り回したり、おおよそ警官らしくない戦いぶりを見せる。警官としての訓練はしているのか? 挙げ句、のされてしまう。弱いなぁ。

ウィリアム・ビッグスリープ・スチュワートが、アンドレ・メイソンを演じる。彼もまた、意外と簡単に暴漢に殴り倒されてしまう。コワイ顔をしているわりには、弱いなぁ。

『フォレスト・オブ・ザ・デッド』のサラ・リンドが演じるのは、新人捜査官のサラ・モンゴメリ。……戦いに参加せず。いいのかよ!(笑)

――性犯罪特捜部が扱っていた連続レイプ殺人事件が、上からの命令でSIUに移管される。早速、調査を開始するが、被害者は弁護士、会計士、学校の教師、……何の共通点も見あたらなかった。
しかし、被害者の教師が教鞭をとっていた私立の名門校のスタッフに、性犯罪者の前科があると判る。ラドナーとジュリエットが事情聴取に行くが、そこで意外な情報がもたらされる。
一方、犯行現場の付近に住んでいた容疑者の1人を調べに行ったメイソンは、バーでいざこざを起こしてしまう。
……というお話し。

連続レイプ殺人事件は、SIUのオママゴトみたいな分析で簡単に犯人がわれてしまう。(特捜部は何をやっていたんだ?) とてもじゃないが、『クリミナル・マインド』や『CSI:』シリーズを見慣れた目には、幼稚すぎる展開だった。(溜息)

冒頭の襲撃事件は、ケインの過去、それも軍隊時代の因縁が絡んでいるらしい。そのことをケインは明言しない。上司からもいい言われ方をしない。
彼は、単独で調査を開始するが、その後、大きな襲撃はなく、呆気なく解決してしまう。数回、人と会っただけ。エスピオナージュを気取ったか……。つまらないエピソードだった。監督さんは、緊迫感のある表現は、得意ではなさそうだ。(笑)

後半は、ダイヤの密輸に絡むロシアン・マフィアの内部抗争が描かれる。巻き添えになって殺されたのは、“運び屋”にされた女性たち。
彼女たちは、ひとりの人間として描かれず、単なる記号でしかなかったことに不満を感じた。遺体=被害者を描くのに、もう少し情感があってもいいと思う。
例によって、簡単に実行犯を撃ち殺し、簡単に黒幕も捕まえてしまう。拷問や残虐な描写をしたわりには誠にイージーな展開だった。ま、いつもの通りか……。(溜息)

ちなみに、やたらと色っぽい検視官のジョーダン・スパークスを演じるのは、エリザベス・タイ。『ウルヴァリン』や『マン・オブ・スティール』などに出演していたらしい。
本シーズンでは、彼女が一番“拾いモノ”だった。(笑)

一般の方にはオススメしません! ファンの方にだけオススメ!

表紙

投稿者:田中安 2013年06月23日

何だ?!、この表紙は?!。

オートマチックな鉄砲撃ってるのに、スティーブン倅、「オホホホ」の手つきしてんじゃんか?!。

5作目と6作目間違った(笑)

投稿者:ひろ 2012年03月25日

これがシリーズ最後の1本ですが、一番面白かったかも。
でも最後に含みがあるようで評判が良ければ続編も作るのかな。

ミーガン.オリーとサラ.リンドが出るのだったらまた見ようっと。
ひまつぶしにはとてもいいです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

シリーズ最後

投稿者:ヒロ 2012年04月09日

邦題がおかしいですがストーリーはそこそこおもしろいです。銃撃戦もあるしいい感じです

レビューをもっと見る・投稿する