リスキーブライド 狼たちの絆のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.4

観た人
38

観たい人
64

投稿者:ロアー 2020年03月11日

リスキー・ブライド/狼たちの絆
Bestそう言えばショーン・パトリック・フラナリー好きだったなとふと思い出し、思わずDVD買ってしまった作品。(当時は確かVHSで観た)

ラブコメに分類されてたりもしたけど、サブタイトルから察せられるようにそうじゃない。ツッコミどころが多すぎてまるで追いつかないマイナー映画。

ハムレットの台詞を引用する義賊強盗やヘリやバスでの大逃走劇、父と子の確執、友の犠牲、そして文字通りのランナウェイブライド(逃げる花嫁)や「明日に向かって撃て!」 実際、この壮大そうなテーマやシーンが全て入ってるので、一見するとかっこよさそうな作品なんだけど、残念ながら何かが違う。

全体通して「結局何がしたかったの?」とか「それでいいの?」とツッコミ入れたくなったりするので、かっこつけたいシーンも台詞もどこか唐突過ぎて浮いちゃってる。

ただ、観てると監督がやりたかったことは全てやりきったんじゃないかと思えるので、ある意味清々しく、何となく嫌いにはなれない映画。

投稿者:なつき 2018年04月14日

全部主役のダメっ子のせい。ゲイの親友が健気すぎて巻き込まれてるのに怒りもせず騒動に付き合ってあげてたけど可哀想だなって。

投稿者:4423 2017年04月20日

友人の結婚式に出席するために集まった悪友たち。しかし、その内の一人は最近世間を賑わせているハムレットと呼ばれる銀行強盗犯だった…。

シェイクスピアの台詞を引用しまくるため、ハムレットと名付けられた強盗犯と(イヤイヤ巻き込まれた)その友人たちによる銀行籠城もの。

田舎の銀行が舞台で早い内から籠城してしまうためスケールそのものは小さいのだが、巻き込まれた友人たち、人質、包囲する警察とゴミみたいなFBIとのやり取りが非常に面白い。人質となるキャラクターもモブキャラ化しておらず、一個体として独立しているので飽きない。地元警察やFBIも然り。

強盗犯に対し、「この子はオムツをしている時から知ってるわ」などという言葉が飛び出すのがなんともおかしい。これぞアットホーム銀行強盗。ヘリを飛ばしてサポートするベトナム復員兵のおっさんも超かっこよかった!

にしても、ビリーとバズのラストカットは本当に痺れた…。多少のコメディ色はあれど、なんとも悲しい大人の青春映画のような雰囲気が余情を引き立てる。だが、ハムレットは悲劇なのだから、きっとこれでいいのだ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

いい男たちv

投稿者:ラッポゲッタ 2004年07月14日

あのFBIやりたい放題でそれでいいわけ!?って感じだったけど最後ああなったからまぁいいのかな?
男の友情って凄い。
ショーンのハムレットの台詞のとこがかっこいい!

内容よりショーン

投稿者:shimoonu 2003年04月29日

話の展開のすごさには驚かされる。そんなあほな!って感じがするけど、ビリーが父親に思いのたけをぶちまける場面は少し切なくなった。ショーンの暗い瞳が印象的。

レビューをもっと見る・投稿する