ある愛のすべてのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.3

観た人
31

観たい人
37

投稿者:チッコーネ 2020年02月25日

峠を過ぎスタジオに解雇されたハリウッド黄金期の大女優が、イギリスに招かれ作品を撮るケースは多いが、本作に関しては「さすがリズ」という感じ。
殺人鬼でもコメディエンヌでもないが『ヴァージニアウルフなんか怖くない』を彷彿とさせるエキセントリックな汚れ役で、しかもLGBT要素も有の作品というのが、いかにもゲイアイコンの彼女らしい。

撮影ギミックのない脚本重視の英国的作風だが「独りになるくらいなら、何でもやる」という愛欲モンスターのキャラは不快感満載。
男も男だが「どっちつかずになりがち」というレズビアンの短所に焦点を当てていく流れにも、悪意を感じた。原作があるのだろうか。

投稿者:松岡茉優 2019年09月08日

リズとマイケルケインがスローモーションで卓球するオープニングが印象的。2人の罵り合いはオモロいし、欲望に突き動かされる人物はやっぱり観てて最高。しかし、画面は顔のアップ多めであんまり面白くない。風呂の中でぶっ倒れたリズの乳首がギリギリ見えない。しょうもないことで職人技を感じた。

投稿者:のりまき 2018年08月21日

ありふれた不倫モノと思いきや…。リズはスターであって俳優ではないので、ちょくちょく感情がわからずホラーめいて見える。マイケル・ケインは睫毛パサパサで優しい言動が板についていて、それはもてると納得の演技。なかなか考えさせられる作品なので人の物が欲しくなったら見てみるのはよいかも。自分を受け入れるという作業は一生続き、それを怠るとナルシシズムの暴走によって痛い目に遭う。そのようなことを主演二人の人生も重ねて思った。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューを投稿する