ニード・フォー・スピードのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.4

観た人
2089

観たい人
690

投稿者:イチロー51 2019年04月20日

人気レーシングカーゲームを原案にしたカーアクション映画

ストリートレースということで、第2のワイルドスピード狙いでしょうか?
興奮させるレースシーンが少なくて残念!それと、キャラの弱さは致命的です。ワイルドスピードのように印象に残るキャラはいません。
私の勉強不足ですが、主演のアーロン・ポールさんって有名な作品が有るのでしょうか?この映画に関しては全く華がありません!

投稿者:yuri 2019年03月25日

記録

とんでもねえ女は
目障りすぎるけど
ラミマレックが
めっちゃくちゃ可愛い
そして出てくる車がみんな
桁違いの高級車で最高◎

投稿者:ぴーやぴーや 2019年02月23日

高級車カッコよすぎる!!車が好きなら中身とかじゃなくて車のために見た方がいいかと!!
ちなみにラプソディに出てたラミマレックにも目がいくねw

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

リアルカーアクション

投稿者:mumu 2015年12月15日

CGなしの映像が凄いドキドキしちゃうし、車が好きな人とかレースが好きな人は楽しめるかと。
本当に乗ってカメラを回しただけあって乗っているようだった。
カーバトルの映画は沢山あるがこれも楽しい一作品になった。
車も高級車を使ってる訳でなく全て作ってるっていう、実は中古車なのに凄くかっこよく出来ている。
主役アーロン・ポール はあまり知らないけど友情の物語であり色々な意味でスリリングだ。ドミニク・クーパー にイラっと(笑)イモージェン・プーツ は爽やかで綺麗~♪マイケル・キートン は面白い。

地味なヒーロー

投稿者:こうさま 2015年07月01日

評価70点(100点満点)
オリジナルはレースゲームらしい。
父親から受け継いだ修理工場を経営する凄腕ドライバーのトビー、ストリートレースでのライバルであるディーノの許し難い行為によって弟分を失くし自身も無実の罪で
服役することになってしまう。
彼の仮出所後、ディーノに復讐を誓うトビーはストリートレースのグランプリ「テレオン」にし出場すべく米大陸を45時間で横断することに。
この旅が本作の見せ場の一つ、追跡してくるパトカーを振り切り道路を逆走したりジャンプしてショートカット、スピンさせながら直角に進むとゲームテクニック満載、
公道を走りながら一般車両には被害を与えないという究極の走りを披露してくれる。そのうえディーノがかけた懸賞金目当ての妨害車両とのバトルもある。
クライマックスはストリートレースのグランプリ「テレオン」ムスタング、マクラーレン、ランボルギーニ、グラン。トリノなどマニアにはたまらないスーパーカーが勢ぞろい。
車は単なる交通手段ではなく、マシンが生み出すスピードに憑かれた若者が命がけで更なる速さを求めて疾走する世界は一般人からすると理解し難いものではあるが、
これも一つの夢なのだろう。
それにしても本作の主人公はなかなか地味な感じ、そこがまたいいのかも。

キャノンボールやトランザム7000が大好きならオススメ!

投稿者:smokers 2015年05月14日

ゲームが元ネタになっている映画ですが、元ネタのゲーム自体がそこまでストーリーテーリングに凝った作品…でもないので(一度プレイしたことがあります)細かいお話や造作の深いキャラクターを求めるのは無茶苦茶な話し。むしろよくゲームからここまで起こしたと思う。

さて、本作品を語る上ではずせないシーンが前半のアゲーラ(?)3台での公道カーレースシーン。公道で様々な車を追い越して行きますが、その中に黒い70年代のファイアバード・トランザムが混ざっている!しかもドライバーは口ひげの男性…

これは楽屋落ちに近いですが…カーチェイス映画の名作「トランザム7000」のトランザムとバンディットこと主演のバートレイノルズですね!
70年代から80年代のアメリカカーチェイス映画の名匠の一人、ハルニーダム監督とバートレイノルズ主演コンビによる一連の映画たちへのオマージュ映画!というのが本作「ニードフォースピード」なのがこのシーンから伺えます。そう、こだわりの本物のクルマを使ったカーチェイス映画!をとりたかったのだということが。
更に、深読みをすれば、主演のクルマが「シェルビーマスタング」マスタングといえば…「ブリット」や「バニシングIN60」など懐かしい映画が思い出されますね。

DVDの特典映像にはカーチェイスシーンを如何にして撮影したかが収録されていますが、ここに本作の一番の見所「今時珍しい実写」へのこだわりが見受けられます。本編を見た後に是非見ていただきたい。70年代の「本物のクルマを使ったカーチェイス映画」の興奮を現代に蘇らせようとしている映画なのです。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

面白かったが

投稿者:名無しのうどん 2015年12月08日

別に貶したり悪く言ったりするつもりはないけどちょっと物足りない。かなり面白かったし、見応えもあったが、要所要所でこの展開はいらないんじゃないかなっていうところが何箇所かあった。
借り物の大切なシェルビーマスタングをぶっ壊すあたりとかはもうちょっとやり方があったと思う。
あとは最後のレースの所ももう少し凝ってても良かったのかなと思うし、みんなの憧れの高級スポーツカーを壊しすぎだと思う。

レビューをもっと見る・投稿する