松竹新三羽烏傑作集 花嫁のおのろけのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.4

観た人
36

観たい人
18

投稿者:JunichiOoya 2021年01月10日

伊藤雄之助のコント(まああまり出来は良くないが)だけが印象に残る。
こんな安易な映画ばっかり作ってると産業として立ち行かなくなりますよ、というケーススタディか。

投稿者:び 2021年01月08日

マリコたん可愛すぎ眼福。この頃のファッションの影響なのかめちゃくちゃ身長が高く見えるんだけど…酒が入って本音ポロリしちゃってるとこ最高。失恋しても「元気なさいよ」つって一緒にやけ酒してくれる親戚なんて現実に存在すんの??

投稿者:らんらん 2020年06月28日

ラブコメ、カラー作品、監督は野村芳太郎
主演は高橋貞二、ヒロインに岡田茉莉子、特別出演で佐田啓二

【あらすじ】
大学教授をしている高橋貞二は32歳で未だ独身
弟(石浜朗)が結婚したことでいよいよその気になります

親戚の岡田茉莉子の斡旋で次々とお見合い(朝丘雪路らと)を重ねるも全て失敗
それでもめげる事なく婚活する高橋貞二、その結末は、、、

【感想】
意外な展開とオチだったと思う
というかタイトルに騙される、絶対岡田茉莉子が花嫁でおのろける映画だと思うじゃん?
岡田茉莉子は花嫁じゃないし、かといって誰か他の花嫁がおのろけるお話でもない
タイトルの意味がわからない映画です

でもヒロインは岡田茉莉子なのは間違いなく、ってことはベタに主人公の高橋貞二とくっつくかと思いきや、ここでも意外な展開

まさかの岡田茉莉子の姉役小林トシ子が登場してくる
小林トシ子の夫役で佐田啓二が出てくるからノーマークだった

それに何気なく気軽に見てたから中盤の離婚届の文字を見逃した
このシーンってかなり重要なんだけどさりげないのよね
見返して初めて高橋貞二と結婚予定だったが、戦死したと思い込み別の人(佐田啓二)と
みたいなのも理解した

劇中あまり説明がないからわかりにくいんだよね、関係図なんかもよくわからない
高橋貞二と岡田茉莉子は親戚関係ってのはわかるんだけど、どんな親戚?って
もちろん見逃さずちゃんと見ればわかるのかもしれないけど、、、そんなちゃんと見る映画でもないし、ちゃんと見たいほど面白くもないのが難点

あとは岡田茉莉子の同僚のお姉キャラについて
南原伸二って南原宏治だよね!すっごい意外な役な気がする、個人的にイメージにない役
フニャフニャしてて女言葉を話すけど岡田茉莉子にプロポーズする、どんなキャラクターだよw この映画で一番インパクトとあったかも

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューを投稿する