八日目の蝉のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA

切ない...

投稿者:R’papa 2011年05月29日

愛する人の赤ちゃんを誘拐。
決して許される事ではない。
しかし、大きな愛情で子供と過ごす日々は決して捕まってはいけないと思わずにはいられない。
家族がいる自分にとって深く考えさせられる1冊でした。

家族とは・・・

投稿者:まさおっち 2011年02月18日

不倫相手の赤ちゃんを誘拐してしまうどーしょもない女。。
でも、彼女が捕まるまで。誘拐された子のその後。その両方の想いは痛いくらいに伝わってくる。
「家族」というものも、作り上げていくものなのだなぁと、思わされる1作。
子供を授かってから読むとまた違った感想になるかもな・・・。

救いは?赦しはあるのか?

投稿者:ヤスモト 2011年02月18日

この作品の人々がしたこと。それが正しいとか悪いとか、そんな単純な言葉では表現できない。
心をぎゅうっとつかまれるように痛々しい。でも、ただただ「なぜ?」と思うほど、温かく包まれるようなやさしさを感じる。

登場人物たちに幸せになってほしい。
こんな感覚になる小説は初めて読みました。おすすめです。

レビューをもっと見る・投稿する