WOOD JOB!~神去なあなあ日常~のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.8

観た人
28027

観たい人
7715

投稿者:YOU 2019年10月19日

田舎者でも関西弁でも泥に塗れてても怒りっぽくても、長澤まさみはかわいい。
あと伊藤英明は凄い役者だということも改めて理解できます。

自然の雄大さとその迫力がビンビンに伝わってくる。青春映画や主人公の成長譚である前に、非常に勉強になる社会見学映画ですよね。僕もあの場所でおにぎり食べたい。



ラストの性器信仰儀式も面白かったです。

投稿者:す 2019年10月18日

おもしろかった!

もちろん笑える部分が多くて
面白いっていうのもあるけど、
話が進むにつれて主人公が成長して、
だんだんと周りに馴染んでいくところももちろん、
実際とは異なるのかもしれないけど
林業ってかっこいいな〜〜と感じた

枕蹴られて起こされるシーンすき

投稿者:みーぴょん 2019年10月18日

飽きずに最後まで見れて普通に面白かった!登場人物もそれぞれ個性あってよかったです!
"キコリ"て職業は本当にあって、木を切ってるだけじゃなく将来を見据えて自然も守ってる。
自然はやっぱりいいな。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

100年後を見据えた仕事

投稿者:kazupon 2018年09月25日

大学受験に失敗した平野勇気(染谷将太)は、彼女にフラれた上、進路も決まっていません。
そんな勇気の目に留まったのが「緑の研修生」のパンフレットでした。
勇気の興味は、林業の研修よりも表紙の可愛い彼女にありました。
しかし、表紙の下の方をよーく見たなら「モデルはイメージです」という小さな文字が見つけられたはず。(可哀想に。笑)
携帯の電波もなく、電車も一日に数本のみというド田舎、山の中に来てしまった勇気。
厳しい研修内容に脱落者が続出する中、勇気も一度は逃走を図るのですが・・・
教育係の飯田与喜(伊藤英明)には、林業をなめてると命を落とすぞと怒鳴りつけられ、山の中を歩けばヒルに血を吸われ、村の子供たちからも“ヒル”と呼ばれ囃し立てられる始末。
しかし、努力は裏切らない。
一年間の研修を終える頃には、勇気も一人で木を切り倒せるまでに成長していました。
勇気の見習い先、中村林業が切り落とした木は、年輪がレコードの溝のようにきれいで、一本80万円で買い手がつきました。
勇気は、山にはこんなに沢山の木があるのだから、全部売ってしまえば大金が入るのにと思います。
でも、与喜が諭します。
今、売った木は、先祖が100年前に植えたもので、自分たちは先祖が植えてくれた木を売り、次の世代のために苗木を植えて育てていくのが務めなのだと。
林業とは100年という長いスパンで将来に繋いでいく奥の深い仕事なのです。
さて、48年ぶりという大祭、「大山祗(オオヤマヅミ)」の日が近づいて、勇気も杣人(そまびと)として参加を許されます。
いよいよ、予告編で流れたあのシーンです。
御神木を切って枝をはらった太い幹を藁で作った的目掛けて、山の上から滑り落とします。(御神事って、意外に露骨・・・)
本来、人が乗るものではないのですが、勇気を乗せたまま大木はジェットコースターのように滑り落ちて行きます。(染谷君、頑張りました!笑)
研修期間が終わり、村人たちに別れを告げた勇気でしたが、もはや都会のペースに合わない自分に気づきます。
建築中の現場から漂う木材の匂いに、勇気は再び神去村に戻るのでした。

矢口史靖監督作品(2014年)
いつもながら真面目とおフザケが丁度よい配分で楽しめました。
伊藤英明さんの鍛え上げた体が、海猿ならぬ山猿としても大いに役立ちました。(笑)
妻役の優香さんは、子供欲しさに伊藤さんに迫るのですが、あっけらかんとしたものです。(基礎体温、付けてたな)
原作は、三浦しをんさんの「神去なあなあ日常」
しおんさんの父の出身地・津市(旧・美杉村)が神去村のモチーフだそうです。
ロケも当地での撮影だったようですが、空気の美味しそうな綺麗な風景でした。

面白かった

投稿者:ゴウリキー 2017年02月02日

笑いながら最後まで見れて少し感動もあり観て正解でした!

きこりの映画

投稿者:ヒイロフィッシュ 2016年10月14日

珍しい職業を題材としてしています。
劇的に変わるストーリではなく、予想したどおりの主人公成長の展開ですが、
飽きずに最後まで見れました。
一部CGや人形を使っているシーンがありましたが、何+mの木に登っていたり、
実際に木を倒したりするシーンを実際の役者がやっているところが凄い。
特に伊藤英明は玄人さは素晴らしいと思いました。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

面白い

投稿者:win 2015年05月24日

最初チャラチャラしてた男の子が林業を愛する若者に育つ話。
登場人物のせっていがいずれも好感持ててよい。

伊藤英明が面白い

投稿者:猫娘 2015年05月23日

伊藤英明の役柄が面白く笑ってしまった。
染谷は本当に演技が上手い若手俳優だと思った。流石あの園監督にしごかれただけはあって若いのに肝が座っている感じがするだから私生活でも随分年上女優の菊地凛子と結婚できたんだと思った。

林業が少し解る

投稿者:マンホ゛ウ 2015年03月01日

染谷くんが、男としてたくましく成長していく姿と、長澤まさみの劇中の笑顔のホ゜スターとは違う擦れた役が、二人の新しい一面を存分に堪能できて良かった。矢口監督作品なので、前半もう少し笑いが欲しかったかも。伊藤英明は、完全に山猿になっていた。

レビューをもっと見る・投稿する