宮本武蔵のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

スマップのDVDって・・

投稿者:ジロー8 2016年03月15日

何か中途半端で、一度見れば充分。

香取の座頭市、金拓の武蔵 どちらも同じ。
青臭く、芝居が下手で、役になり切っていない。
スマップの青っチョロイ(というか甘っチョロイ)変な個性が邪魔をしている。
これでは武蔵が泣く。

思えば、巌流島の闘いしか知らないんだよね

投稿者:kazupon 2015年12月09日

例によって、録画したまま放置していたものです。
観ないで消してしまうのも勿体ないので、ちょっと観てみたら結構面白く、2夜連続のスペシャルドラマを一気に観てしまいました。
言ってみれば“キムタク版宮本武蔵”で、それ以上でも以下でもないかな。
キムタクは剣道経験者なので、安心して見ていられるのがいいです。
『宮本武蔵』と言えば巌流島くらいしか知らないのですが、吉川英治の小説も読んでみたくなりました。そして、影響を受けているという『バガボンド』にも興味が湧きました。
バガボンドって―vagabond―(放浪者、無宿人)という英語なんですね。
私は「カバチタレ」みたいな方言かと思っていたので、勉強になりました。(笑)

一夜のみの感想です。(*´д`*)

投稿者:MOMO 2014年10月28日

原作は、吉川英治先生著『宮本武蔵』です。

キムタク主演。その他、豪華俳優陣出演ということもあって
見るまでは、かなり期待が高まっていました。(*´∀`*)♪

さらに、従来のように手前で止めるのではなく、
実際に打ち合う殺陣にこだわった本格時代劇という触れ込みもあって
ワクワクせずにはいられなかったわけです。

でも、そこにあったのは今まで通りのオーソドックスな時代劇でした…

とにかく気合と根性でバッタバッタと敵を倒していく武蔵に拍子抜けします。

もちろん、武蔵には『一乗寺下り松70人斬り』などのエピソードもありますが、
それは幾度となく死線を潜り抜けたギリギリの結果であって欲しいのに、
たいしてピンチもなく敵を斬り伏せていくリアリティの無さにがっかりです。

最初からオーソドックスな時代劇ですよ。と言われてたら
もう少し素直な気持ちで楽しめたのかなぁ。(;´д`)

しかたがないのかもしれませんが、ストーリーも駆け足ぎみでした。

一部には、漫画『バガボンド』のパクリだという
指摘もあったようですが、どちらも原作が一緒なので
さすがにそれは的をはずした指摘だと思います。

ただ、ビジュアル的に『バガボンド』に寄せにいってる感が強く、
そういった意味でも、あまり新しさを感じませんでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する