ジャージー・ボーイズのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.9

観た人
28967

観たい人
24493

投稿者:塩けんぴ 2019年05月23日

フォーシーズンズは知らなかったけれど、曲は聞いたことがあるものが多く、楽しく鑑賞した。
よくある「光と影」のお話ではあるけれど、曲のパワーが素晴らしかった。

投稿者:クルミ 2019年05月22日

ザ・フォー・シーズンズも代表曲「シェリー」も知らなかったけど‥(ザ・フォー・シーズンズ、fanの皆様ごめんなさい‍♀️)
「君の瞳に恋してる!」この曲は聴いたことある〜❤️この名曲!の誕生秘話‥知らなかったです栄光と名声の裏には、メンバーの裏切り、愛娘の死、仕事と家庭の両立に苦悩するフランキー。メンバーとの別離。があったのですねイーストウッド監督作品は、最後じんわり心が温まり、うるっと涙がこみあげてきます❤️

投稿者:woodyduffy 2019年05月22日

80年代ディスコで流行った「君の瞳に恋してる」の曲のオリジナルバンドであるジャージー・ボーイズの話なので鑑賞したけど

普通

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

いい作品でした

投稿者:ひろ 2018年08月16日

スターを夢見て一生懸命生きていくジャージーボーイズたちの人生そのものが生々しく描かれていて引き込まれました。
個人的にもThe Four Seasons、Frankie Valliは後追いでよく聴いていて「Sherry」、「Big Girls Don't Cry」、「Walk Like A Man」といったヒット曲で感情移入してしまいましたし、ソロでの大ヒット曲「Can't Take My Eyes Off You」の表に出るまでの秘話もよかったですね。
イーストウッドの青春のオマージュのような作品で自ら楽しんで作ったんだろうなと微笑ましく感じました。
ただちょっとFrankie Valliに片寄せしすぎかな。また5人目のFour Seasonsと言われプロデューサーかつコンポーザーでもあったBob Creweはただのゲイのように描かれていましたが、実は彼はThe Four Seasonsの立役者であり、彼自身もいいアルバムをリリースしているんですよ。

最高な発見!

投稿者:ムービードリンク 2016年08月01日

ジャージー・ボーイズ

1951年ニュージャージー

フォーシーズンズの実話描いたミュージカルをイーストウッドが映画化?(★彡ややこしい?)

メンバーの仲間の一人が画面に向かって話しかけてくるスタイルの伝記映画。(★彡みていないが、きっとデッドプールもこんな感じだろう?)

★彡しかも「君の瞳に恋してる」って大好きな曲!私はボーイズタウンギャングの曲だとずーと思っていました。

また曲ができた頃の事象やエピソードもびっくりしましたね~。

★彡映画の中でででくるボーリング場で働く男がまさかの大好きな俳優 ジョーペシの実話エピソード!


話は軽犯罪を繰り返しながらライブをしている男達。

先が見えてきたバンドに途中から仲間になる天才的に歌の上手い男が主人公。

天才ボーカルに近づく周囲。
また作曲もキーボードも歌も上手い真面目な男も取り入れ4人完成!
(★彡お金の匂いがプンプン)

それでもレコードを出すには大変なのものですね~(★彡自腹!)

ようやく売れだしたフォーシーズンズ!
しかし!(★彡売れると落ちる定義に突入!)
メンバーの各々のズレが…(★彡あとはNWAやエミネム、デッドオアライブ、マイクタイソン、マコーレカルキン、華原朋美(笑)状態!)

それでも最後はほっこりさせられ最高な映画でした。ウッド監督恐るべし!

89C点 家族はなるべく一緒にねっだね!

ホットドッグのウィンナーがキライ

投稿者:ビンス 2015年10月17日

オールディーズが好きです。
もちろん「シェリー」も大好きです。
聴くとなんかゴキゲンな気分になります。
これは、そんな「シェリー」を唄った
フランキー・ヴァリ&フォーシーズンズの物語。
音楽好きのクリントさんだからか
仕上がりがイイです。
ストーリー的にはよくある音楽業界ものって感じで
決して真新しさはありませんが。
コレ、実在の人物の物語なので
よくある音楽業界もので当たり前
その「よくある音楽業界もの」ってストーリーを
作り上げた人たちの物語ですもんね。
古きよき時代のマフィアも絡むし
好きなもんがたくさん詰まっていました。
成功と挫折
幸せとお金
イイですね。
とてもいいです。
が、フランキーを演じた
ジョン・ロイド・ヤングの顔がダメ!
声がダメ!
なんか顔が異常に鼻につく
声が微妙に違って、
微妙な違いなのにキライ・・
ホンモノの声は大好きなのに
そしてジョンの声は似てるのに・・・
ダメダメダメ。
あ~なんだか苦手な自分のせいで勿体無いことした。
バチコーンってハマるハズだったんだけど・・・
まるでホットドッグ買ったのに
売りのウィンナーが苦手って感じで・・
一体何のためにホットドッグ買った?ってことに(笑)

この時代ではミュージシャンの家族はさぞかし辛かったでしょうね。
移動手段も通信手段も今ほど発展してないし
だからこそ切ない物語が生まれます。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

栄光のスターへのドラマ

投稿者:mihot 2015年04月30日

主役のジョンロイドヤングの芝居と歌にどんどんハマってしまう女泣かせの一作です。見終わったらすぐサントラDLしちゃうでしょうね〜

歌声が、あまーい!!

投稿者:ちびまま 2015年03月22日

地元の映画館で見逃したので入荷してすぐレンタルしました。

特典影像?
絶対観て下さい(*^^*)

レビューをもっと見る・投稿する