曇天に笑うのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

家族愛・・・だねぇ

投稿者:beri 2016年02月05日

話数内で、きっちりまとまっているのが良い。
最終的にはハッピーエンドで、見ていてほっこりした。

3人の兄弟がお互いを思いやって・・でも、家族だから言えないこともあり、
心配させてほしいのに、心配させないように隠しちゃうとか、ジレンマですな。

過去の因縁もふっとばして、幸せを呼び寄せたのは、家族愛!!
久々に、あったか~いアニメでした。

オススメです。ハンカチ握りしめて、見てください(笑)


兄弟を好きすぎる

投稿者:エコ 2015年02月12日

時は、明治十一年。

ということで、『和』と『洋』の衣装が、目の保養になります。

近年の時代劇アニメって、登場人物がきれいで、衣装が素敵で、色鮮やかなんですね。
一昔前の「一休さん」とか「日本むかし話」を懐かしく思います。

目でも惹きつけられますが、曇(くもう)家の秘密(?)に興味が湧きました。
最後まで観てくださいね。

このアニメは "愛"が見えます。 "愛"を見て、感動して、泣いてしまいます。

素敵な三兄弟を、誰も放っておかないでしょうね。
放っておけないというか、目が離せないというか、惹きつけるものがあるから離れ難いというか…

三兄弟が織り成す活劇をご堪能ください。

曇 天火(くもう てんか);中村 悠一
曇 空丸(くもう そらまる);梶 裕貴
曇 宙太郎(くもう ちゅうたろう);代永 翼

オープニングは青木 隆治さんです。











レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する