ヘイヴン シーズン3のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

キング?原作??

投稿者:ベンジャミン 2015年07月12日

キングファンですが。「デッド・ゾーン」のような展開かなと思いつつ。

シーズン1~キングの作風通りの展開・空気感、女優が飛び切り綺麗じゃない(笑)、東海岸の保守的な鉛色の感じ・・・

がしかし、シーズン3・Vol.6に至り、J・J・エイブラムスの手がける展開かと思えなくもなく・・・

シーズン3で終わるのかと思っていたが、続くですね~~~
レンタル大変だな、期待してますよ!

総評

投稿者:ぽんぽん玉 2015年03月20日

【災い】の全容も明かされ、スッキリとするのが今シーズンです。
そして今シーズンの見所は、27年ごとに消えてしまう【パーカー】を現代にとどめようと奮闘するネイサンとデュークでしょうか。
他の面々もそれぞれの方法で【災い】を止める為に尽力するので、見所はいっぱいです。
【災い】とはなんぞや?という疑問にもそれなりの答えがあり、わかりやすい。
最後には新たな方向に向かい、次シーズンにつながりますが、一体どうなるのか見当もつかない。
期待の持てるラストです。
引き続きシーズン4がリリースされるのを望みます。


やっぱり裏があった。。。(VOL6のレビュー)

投稿者:ぽんぽん玉 2015年03月20日

ジェームズは納屋の中にいる事が判明し、再会を遂げるパーカー。
でも彼は、パーカーが自分を殺すと思い込んでいて一悶着あるわけだが、納屋の中ってどうなっているんだろう。
27年間、眠ったような状態になるの?
だって、27年間の間に親子で色々話せただろうに。それもなかったんだろうねぇ。
なんだか不憫な親子だなぁ。
そして、夫との再会を果たす為に人の皮を剥いだアーラ。彼女もまた不憫な人。
方法がなかったとはいえ許される事ではないけど、同情してしまう。
それぞれが自分に出来る最善の方法をとっただけなのだ。
デイブとビンスの兄弟も同じ事。彼らもパーカーを守る為に手を尽くした。
サラを助ける事に失敗し、ルーシーも失った。27年ごとに、この兄弟は彼女を助ける為に奮闘したのだ。
なんか切ないなぁ。
今回は別の結末を迎え、逆に今後が気になるところですね。




今回のゲスト。
第12話【再会の時】
アーラは【V】のリサ。
ジニーンは【アボンリーへの道】のセシリー・キング。
ロバートは【ビーイング・エリカ】のウィル。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する