罪人の嘘のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

伊藤英明のダークな役の心に潜むものとは…?

投稿者:petario 2017年07月23日

『海猿』シリーズでは爽やかな好青年のイメージだった伊藤英明も、こんなダークな役が似合うようになってきましたね。お話としては、主人公の幼少時代を背景に進むとても暗く悲しいものとなっています。

エリート弁護士(伊藤英明)の心には何が潜んでいるのか…このあたりが目が離せなく、豪華キャストで展開される中一気に観てしまうほどの引力みたいなものがありました。但し、最後の方はやはり5話とか6話にまとめようとすると、ちょっと端折っているのかなぁ…と感じる部分もありました。原作を読んでみたくなりました。

なので、ラストで感動したというよりも、4話あたりのパイロットの話で不覚にもホロッときてしまいました。人は自分の罪を償う機会が必要なもの…その機会を失うと十字架の重さが十倍にも膨れ上がり、その重みに自分がバランスを失ってしまうものなのか…とさえ思いました。

法廷のシーンもたくさんあり、法廷ものとしてもなかなかの構成になっています。弁護士と検事のやりとりにも迫力が感じられます。木村佳乃のセリフ「あの頃のアナタが好き…」が心に響きました。でも、これはラブストーリーではなく、あくまでもヒューマン・ミステリーの路線を貫いてほしかった…なので、キスシーンは敢えてなくてもよかったのではないかと思いました。

弁護士の仕事とは…などなどいろいろ考えさせられる社会派的な側面もあり、見応えはたっぷりあるドラマだと思います。★3.8くらいです。

続きが楽しみです

投稿者:スヌーピー 2015年06月15日

まだ上巻しか見てないから続きが楽しみです。出演者が豪華で驚きました。伊藤英明さんって爽やかな役柄も、こういう悪人もどちらも似合うなと思いました。見ていて怖かったです。木村佳乃さんも色々な役柄をするけど本当にどの役も上手だなと思います。いい人も悪い人もどちらも演じられる役者さん達はさすがだなと思います。滝藤賢一さんのこういう役も新鮮で素敵でした。いつも目力があってどの役もすごいなと思いました。

これから色々分かってきて展開がますます面白くなるような気がするので続きが楽しみです。ただ見ていて少し怖かったです

おでんと同じ

投稿者:レビュアー名未入力 2015年05月17日

メインが大根。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する