365日のシンプルライフのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.3

観た人
13629

観たい人
16488

投稿者:ゆーこ 2020年07月04日

生活に必要なモノは100個かぁ。それ以外は生活を楽しむためのもの。
うーん。必要な100個、書き出してみよう。携帯、パソコン、洗濯機、冷蔵庫、、もうこの時点で家電に頼ってる

投稿者:PACO 2020年07月03日

彼女に振られたのをきっかけに、
物を全部倉庫に預けて、1日に1つだけ持ち出すという実験を始める。
私は前から物を持たない生活にはあまり魅力を感じてない。自分はしたくないなぁと思う。
でも、物をリセットすることで気がつく大切なこともあるのだなと、この映画観て思った。
本当に必要な物って、意外と少ない。
改めて、断捨離してみようかな。

投稿者:キムトルーパー 2020年07月03日

勝手に捨ててろよ。ミニマリスト。
発想のない人間に物はいらない。
完全な受け身の人間。

こんな奴でも結局、金だけは受け取るんだろ?

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

モノを捨てていくのではなく、増やしていくというのがハッピー!

投稿者:コタロウ(!) 2020年06月07日

フィンランドの青年・ペトリは、ある実験を試みることにした。
1.所持品を全て倉庫に預ける。
2.必要なものを一日に一つだけ、倉庫から持ち帰る。
3.これを1年間続ける。
4.1年間、何も買わない。

「全て」という言葉に偽りはなく、ペトリは全裸で実験を始める。
雪が降り積もる真冬のフィンランドの町を、靴も履かずに全裸で倉庫へと走るペトリ。
彼が最初に倉庫から取り出したのは、寝袋にもなるコートだった。
洗面道具も持たず、指で歯磨きをしていたペトリだが、
100日も過ぎるとカーテンやスマホも必要となり、
半年も過ぎた頃には車も所有するようになっていた。
モノを捨てていくのではなく、増やしていくというのがハッピーでいい感じ。

ペトリの実験は孤独ではない。
弟や友人たち、優しい祖母が彼を支え、実験中に恋人もできた。
友人、家族、仕事、恋人…周囲の人々と繋がることによって、
ペトリの所有物は増えていくのだ。
「モノとは何か」という答えは、孤独であるか、そうでないかで
答えは変わってくるのではないだろうか。

監督・主演・脚本はペトリ本人。
登場する友人や家族は本物なのだとか。
自然な会話、考えさせる内容は良いが、
人物や風景などに美しいと感じられる映像が少ないのが残念だった。
子どもが誕生した際、フィンランド政府は赤ちゃん用品50数種類を贈るそうだ。
現金よりも赤ちゃん用品の方が、確実に子どもに使われるからだろうか。
ペトリが恋人を「キノコ採り」に誘うというのが、フィンランドらしくて素敵!

持ち物をゼロにして365日何も買わない暮らしをしたら・・・

投稿者:かつ 2019年08月17日

2013年 フィンランド

モノが大好きな26歳のヘルシンキ在住の独身男性ペトリ。
失恋をきっかけに彼はモノで溢れかえっていた今までの生活を見直し、自分にとって本当に大切なモノとは何かを模索するドキュメンタリー映画です。

自分に課した条件は
1.今まであったモノを全て倉庫に移す
2.倉庫から持って来ていいのは一日一個のみ
3.それを一年間続ける
4.一年間は何も買わない

すっぽんぽん状態のペトリが、はじめに持ってくるのはパンツではなくコート。
そのコートを着て家に帰り袖口に足を入れて寝袋代わりに・・・
もしやこれって、ミニマリストの話?と思いきや、そうではない様です。

6ヶ月経った頃、段々自分にとって本当に必要なモノが見えてきて、ルールを厳守した自分にご褒美として故郷に帰ります。そこでの従兄弟のピックとの会話が微笑ましい。
テレビはあるの?ソファは?ベッドは?コンロは?銃は?掃除機はある?モップは?と畳みかけられ、「どれも無いよ」と答えるペトリ。
「そんなの退屈でしょう?絶対に退屈にきまってる」と結構手厳しいピック。
また「今、一番恋しいモノは?」といい質問をぶつけたりするのです。

そしてペトリの祖母が助言するのですが、長く生きてこられた人の言う言葉の重みって違いますね。
「持っているモノの多さで幸せは図れない」とポツリと一言。
ペトリは最後にこんな言葉を残します。
「生活に必要なモノは100個位、その次の100個は生活を楽しむため」
「所有とは責任であり、モノは重荷になる」

今やモノで溢れる時代。
その溢れるモノとの関わりをテーマにした映画で、考えさせられました。
私達もモノに振り回されているのかもしれません。
現代に生きる私達に課せられたテーマと言っていいでしょう。
北欧のジャズ音楽もとても良かったです。

よかったです。

投稿者:レビュアー名未入力 2018年04月12日

YouTubeなどでミニマリストのかたがおすすめしていることが多かったのでみてました。
音楽も素敵でした。内容もすごくよかった!観てみてください。★

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する