映画 深夜食堂のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

田中裕子がいつ出てくるのかと思ったら……。

投稿者:ちゅく 2018年01月15日

「深夜食堂」劇場版(2015年、東映、カラー、119分)。

新宿の路地裏にあるカウンターだけの深夜営業の「めしや」。一人だけで店を切り盛りする無口な「マスター」(小林薫)。

TVで人気が出た深夜枠のドラマが、映画化された。

「ナポリタン」「とろろご飯」「カレーライス」の3部構成になっている。

映画の最初と最後で流れる鈴木常吉の「思ひ出」という歌が、好きだ。

まず、「めしや」に誰かが置いていった「骨壺」が話題になる。

この「骨壺」が、3部を貫く柱となる。

昨日、「孤独のグルメ」をずっと見ていたのだが……。

●「ナポリタン」
いきなり、サングラスをかけた松重豊が出てくる。「井之頭五郎」とは、ギャップがありすぎで可笑しくてしょうがない。
彼を含め、「めしや」常連の不破万作、綾田俊樹、安藤玉恵、山中崇、谷村美月、光石研、オダギリジョーなどは、実に骨(こつ)に響く名優揃い。
ここでは、高岡早起が主役。「愛人業」のプロとでも言える人ですが、直近のパトロンに死なれ、「城」オタクの若い男(柄本時生)をマンションに迎える。
「めしや」のナポリタンは、楕円の鉄板に薄焼き卵を溶き、別のフライパンで炒めたウィンナーと玉ねぎ、麺を、そこに乗せる。


●「とろろ飯」
いきなり、若い女(多部未華子)が入ってきて喰い逃げする。数日後、彼女は、店に来て、代金代りに包丁を研ぐ。
その仕上がりにマスターは驚く。
まず、風呂に入って来い、とマスターは言う。多部ちゃんの銭湯シーンは面白い。
彼女は「めしや」で働き始める。「とろろ飯」が、彼女の思い出の「めし」であった。
出汁の取り方が上手だが、謎の女だ。
常連の料亭のおかみ(余貴美子)のもとで働くことになる。
多部ちゃんは、「続」映画版にも出演。

●「カレーライス」
東日本大震災で出会ったボランティアの若い女性(菊池亜希子)を慕って、被災地の中年の男(筒井道隆)が上京する。
震災で妻を失っていた彼は、女性のボランティアに救われていたが、ストーカー行為を行う。
「めしや」で、「マスター」が作ったカレーライスを食べ、彼は、長距離バスで帰っていく。
さて、あの「骨壺」はどうなったか? このまま終わるのか? という最後の場面で、田中裕子が登場する。
虚々実々の演技。笑い泣きというものがあった。

このすべてを見ている「マスター」が、結局、もっとも素敵なのだが……。

ちゅく

まんざらでもありません(^^♪

投稿者:徒然蜜柑白書 2017年12月10日

大都会の路地裏。隠れるようにひっそりと佇む裏寂れためしやが舞台です。
そこで繰り広げられるひと癖ありそなさまざまな人たちのふれあいと誰もが知っていて懐かしい想いのこもったささやかな料理が織りなす、楽しくもあり、時にはほろっとさせるヒューマンドラマです。

オムニバス形式の三部構成なので間延びせずに最後まで楽しく観ることができました。

第一部 高岡早紀 やっぱ小悪魔だわw
第二部 多部未華子 素朴な感じ変わんないね
第三部 菊池亜希子 久しぶりに観た

それにしても懐かしいなあw欠かさず観てたなあ
登場人物の顔に、各々のエピソードと料理が重なるのでございます。

新宿オカマバーの綾田さん演じるこすずママ
→甘い卵焼き

福岡出身元球児で地廻りしてる顔役竜(松重さん)ちゃん
→赤いタコさんウインナー

惚れっぽいストリッパー マリリン(安藤さん)
→その時、惚れた男の好きなもの

お茶漬けシスターズ(みき、かな、るみ)
→梅、鮭、鱈子

竜ちゃんの同級生野口刑事(光石さん)といつもケンカしてる相棒夏木刑事(篠原さん)
→レバニラ炒めとニラレバ炒め
「ミッション コンプリート!」

などなど、それぞれのエピソードと料理を思い出しながら、一人で悦にいるのでございます。

なんだか 腹が。。。減ってきた
オダジョーのお約束決め台詞
「人生 なめんなよぉ」
出なかったなあ

代わりに本作は
「まんざらでもありません」
ってか

おまけ 田中裕子さんの甲子園名物
「かっちわりぃー、いかがっスかぁ⁈」

訳ありの人たちが集まる居酒屋

投稿者:ヒロシ 2016年10月16日

いいですね。この居酒屋。
無口なマスターの優しさとおいしい料理が訪れる人たちの心にじんわりと
しみこんでいきます。
人は皆訳ありの人生を送っている。
それを温かく見守るマスターとお客さん。
心地よい場所ですね。

小林薫はいつもはもう少しくだけた感じの役柄が多かった気がするが、
ここでは、すごく深みのある力強さを感じる。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

全部作りました。

投稿者:ドンカマ 2016年01月16日

テレビ版の1部〜3部そしてこの映画の料理全部作りました。どれも間違いない味でした。テレビ版の4部待っています。

レビューをもっと見る・投稿する