国際市場で逢いましょうのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.9

観た人
6267

観たい人
5166

投稿者:まこと 2021年02月28日

本作では特に優しそうな顔をしたファン・ジョンミン

苦労などしてもらいたくないと見ているこちら側でさえもそう思わせるような風貌な彼が激動の時代の渦中で家族を守るためだけに苦労に苦労を重ねる姿は感動を呼ぶ

当時の韓国では人捜しのためにあんな大々的な公開番組もあったんですね

投稿者:まさひろ 2021年02月26日

2021Ⓜ︎057★字幕#70Amazon21

俺のファン・ジョンミン!!!!

「約束は守ったよ」

➖感想➖
タイトルから想像できないほど壮絶な内容やったけどめちゃくちゃ見応えある素晴らしい作品。これは観れて良かった

爆発事故が起きて残されたドクスらを仲間たちが助けに行くと腹を決めてくれた時ブアっと涙が溢れて来たのとオ・ダルス演じる親友ダルグが自分より友達を優先的に…男前すぎたチリチリ頭も3150
マクスンとわかった時に一緒に喜んでくれる姿もほんま最高
ドイツでナンパした背の高い女性のベッドでの出来事はご愛敬
オ・ダルス色んな作品で見かけてたけど
この作品から尊敬の意味も込めて注目します‍♀️

苦手な戦争の話なのに戦時中やったからこそ生まれたええ話

「年を取りすぎてもう来られないだろう」
船長の夢を諦めて叔母さんの店に拘った
【コップンの店】はずっと目印で置いておきたかったんやね

『自分が経験した事を子どもたちが経験しなくて良かった』

ドクスがお父さんの写真に語りかけるシーンは自身の思いも重なって胸を打たれた。

妹のことがずっと気になってたから最後にスッキリさせてくれて最高‼️
ドクス家長お疲れ様&ありがとう✨
またふと観たくなるときがあると思うから
マイコレクションに加えたい作品
思い出上映されたら速攻で観に行く‼️

投稿者:とうがらし 2021年02月26日

内容は良さそうだけど、あざとい演出で感動を押し付けるオーバーな演技が好みじゃない。
演出・演技の仕方は邦画で言えば、「ALWAYS 三丁目の夕日」と似たタイプなので、それ系が好きな人はハマるだろう。
無料配信があるたびに、最後まで観続けてみようと挑戦するが、家族が離れ離れになる船上シーンで毎回限界がくる。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

韓国の感動巨編

投稿者:ラキラキ 2017年11月01日

いつの世も戦争がもたらす不遇の運命が色濃く描かれて、素晴らしい映画でした。
家長の責任はどこの国も同じ。ただひたすら自己犠牲を払いながら家族の為に
一心不乱で働く父親像が今は亡き私の父とオーバーラップしているような木がして
涙が止まりませんでした。ファミリードラマ風に描かれていて、わかりやすく楽しい
場面もありました。家族愛のドラマと一言では言えない感動巨編です。

これは凄い。歴史を知り、家族愛とシリアスとユーモラス!

投稿者:ムービードリンク 2017年10月28日

国際市場で逢いましょう



1950年韓国 釜山、咸鏡北道 朝鮮戦争
1974年ベトナムのサイゴン ベトナム戦争。

朝鮮戦争で釜山に逃げて来た家族。途中で家族が離ればなれになってしまう。
親戚の知り合いにいそうろうする。

1953年。休戦協定で戦争が終わるかに見えた。
しかし家族は元の土地には戻れなかった!
(★彡これが今でも休戦づづく38度線で北朝鮮と韓国の分れ目!まだ戦争が終わってないのを改めて考えてしまいました。)

子供3人と母で生活。子供が大きくなり、長男が主人公で、家族の為に働き身を尽くす。
人生の物語。

幼少時代~老人になるまでの韓国の歴史を生き抜いたドラマでシリアスな内容にユーモラスを織り交ぜたストーリー!



◎99A点。
生きるとは、家族を守る、決意なり!
★彡誰にもなんと言われようとポリシーを持つ事は辛く、キツイ。誰か解ってくれる人がいると報われますね。
★彡最高の映画に出会えました。
兄貴!やっぱりあんたはカッコイイっす!




◎朝鮮戦争での映像
★彡ダンケルクばりの湾岸で船に乗りたい市民達の狂気に満ちた非難シーンは本当に怖かった。

◎街並みや非難シーンが凄い。
1951年の釜山の街並みがやアメリカ兵がチョコレートを配り子供達が動き回る。
★彡セットに見えないほど人の息吹を感じ、こんな感じで生きる生活していたんだなぁと想像できました。

◎兄貴の特殊メイクが若干きになるも。
★彡コミカルな話もあるのでまぁいっかと思いました。

◎カメラの動きがなんかうまい。
★彡途中で感じたのですがカメラの動きが工夫されているなと思いました。
全体の景色や周囲の雰囲気が解りやすかったです。

◎韓国の歴史を含めた事情がわかる。
★彡朝鮮戦争やベトナム戦争や戦争の後遺症が一人の頑固なジジイの生き様を経てわかる。
後半はこの題名の「国際市場で逢いましょう」の深い意味がわかった。(>_<)

久しぶりの大好物映画でした。超オススメ!
これは誰がなんと言おうと名作!
フィルマークスさんの誰に勧められたかな解りませんがありがとう!



◎ネタバレ保管記憶用

頑固ジジイから始まる主人公。
釜山の周囲が変わる中、土地回収業者が高額な買収を断り友人は金持ちに。頑なな主人公の背景に何があったのか?


朝鮮戦争で父と別れ際に「お前が家長だ!」と言われた主人公が命をかけてお金を稼ぐ。
(★彡炭鉱に閉じ込められ、家族の経緯を戻して重ねてくる所は本当に涙来ました。)

時代が進む中、出遅れた老人が店を売らなかった理由。戻ってくるかも知れない、家族の目印が国際市場でした。

妹と再会し、孫や家族が出来てようやく家長の役目を果たした主人公。本当に辛かったと男泣き!

夫婦で愛の確認もやっと取れ、肩の荷を降ろしてようやく店の売る決心を固める!

釜山の景色を見渡して完!

★彡すんばらしい!最高の映画に出会えた。



今までの韓国映画らしくないけどGoodです!

投稿者:カッチン 2016年01月23日

 今までの韓国映画らしくないけどGoodです!
笑いあり、涙あり、感動あり、哀愁あり…のてんこ盛り映画(^^)
ハリウッド系には殆どない…微妙な思い、不幸を自分から買って出てしまう人間性、これでいいのだという思考(;´・ω・)
 韓流映画も大分観たけどキャストの半分がいつも同じ顔触れ(笑)
これも愛着がわいていいかも!(^^)!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

見ておかないとね

投稿者:さいちゃん 2019年05月16日

超有名な映画だし、ジョンミンさんだし、ユノも出でるし前から見てみたかった。
本当にジョンミンさんは、良い俳優だわ

感動の作品

投稿者:marine 2016年01月09日

釜山に旅行に行ったとき 釜山博物館で色々説明を聞きました その時のガイドさんオススメの映画でした
感動の作品でした ネタバレするので内容は書きませんが 韓流ファンならはまる作品間違いないと思います

レビューをもっと見る・投稿する