カリフォルニア・ダウンのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.5

観た人
8950

観たい人
3152

投稿者:latte 2019年06月14日

ところどころ突っ込みどころはあるものの、最初から最後までハラハラドキドキ。これは大きなスクリーンで観ると迫力ありそう。

投稿者:obluesky331A 2019年06月09日

2019#28

B級期待して見始めたら
ん?主役結構豪華だな。。。

、、、

15分後、安心のB級ぶりに満足!
色々突っ込みどころありつつ、それを楽しむのがB級の鉄則ですよ。

投稿者:ダニー 2019年06月09日

ザロック→ダダリオ→ザロック→ダダリオ→ザロック→ダダリオ→ザダダダ……で脳が麻痺してなんだか楽しかったな!!っていう映画。

乗り物が沢山出てきて、ザロックがうまいこと運転しながら、危機的状況なのに過去を責めてザロックをションボリさせる、キツメの奥さんと一緒に、アメリカの至宝の胸を持つダダリオを助けに行きます。そのついでに人格者の兄弟も助けます。

地震や津波が来ますが、それはザロックの障害物であるだけなので、真剣にどうのこうののレベルではありません。

お前の仕事は家族だけを助けりゃいいのか!?なんてツッコミも、ヘリの無線セリフ「こっちは大丈夫だからお前は家族を迎えに行け」を免罪符にフル活用して、猪突猛進でダダリオを助けに行きます。途中で気まぐれに一般人を何人か助けたりもします。

奥さんの新しい旦那さんは、イヤな奴なりに頑張って生きようとします。しばらく出番がなく、誰もが存在をわすれた頃に急に出てきて5秒で死にます。

途中奥さんのボート操縦技術がどういうわけか、猛烈にパワーアップします。

アメリカの至宝ダダリオの胸が潰れちゃうんじゃないかと世界中の男子が心配する位のザロック心臓マッサージにより、ダダリオが復活します。ちょろっと水を口から吐き出します。

他の救助隊は間違いなく走り回って救助しているであろう状況で、綺麗なTシャツに着替えたザロックが、家族を脇にして、「夕日が綺麗だな~」みたいな雰囲気で映画が幕を閉じます。

これらは批判ではありませんw楽しければ良いのです。ハラハラ出来れば良いのです。

教訓は、ビルの下か屋上か逃げようか迷った場合、屋上にザロックがいれば屋上。いなければ下という選択が間違いないと分かった事です。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

思ったより楽しめた

投稿者:bell 2018年12月18日

 パニックものは破壊の映像に期待するので、その点ではリアルだったように思う。近代文明の象徴ともいえるビルディングがもたれ倒れる様は、創造と破壊の欲求で見入ってしまう。そんな爽快さを求める気分は、ゴジラが都会の建物を破壊して胸ときめかす心理と似ている。もう一つの見どころは群集行動で、人々が逃げ惑う姿は必須の背景だが、案の定その中で主人公や家族が生き残る図式にはやはり退屈する。
 ただ娘ブレイク(アレクサンドラ・ダダリオ)を置き去りにした優秀経営者リディック(ヨアン・グリフィズ)は的を射ている。窮地のときに人間の本性が表れるというけれど、目の当たりにすると唖然としてしまう。これはけっこうなスパイスとなっている。一方でレイ(ドウェイン・ジョンソン)のたくましい筋肉と行動はこんな災害のときにはより頼りがいがある。後半の奥さんエマ(カーラ・グギノ)のボートでの突撃もけっこう感動してしまった。
 そんなわけで定番の家族愛も羨ましいくらい仲良く描かれ、映像とともに私は満足しています。★★★☆

想定外

投稿者:こうさま 2017年02月19日

カルフォルニア州を縦断するサン・アンドレアス断層(原題)の活動により引き起こされる未曾有の大地震と大津波、まさしくカルフォルニアの崩壊である。
当然想定外の大災害、こんなのがくればどんな耐震設計でも役にたたないし、人類が生き残る術がないほど。
被害はネバダのフーバーダムからサンフランシスコまで派生してゆくすさまじさ。
そんな中、優秀なLAでのレスキュー隊員であるレイが救助ヘリに乗って愛娘ブレイクの救出に向かう、救出すべき人々が目の前にいるのに公共のヘリを使って家族の救出にサンフランシスコまで行くのはちよっとどうかと思うがアメリカ的感覚なら良しとされるらしい。
へり、軽飛行機を乗り継ぎ、津波の襲来で大混乱のサンフランシスコに到着、なんと砂漠の中で針を探すような確率で救助を求める娘を見つけ出してしまう。
VFX技術の向上で今やどんな映像でも作りだせてしまうのでついつい引き込まれてしまう。
サブテーマとして家族の絆の復活と新しい恋を描いて王道を行く本作、パニック娯楽作品としては楽しめる。
でもたて続けに地震被害に見舞われている我々としては複雑な心境になってしまう。

軽いエンタメ…

投稿者:みなみ 2016年07月23日

サンアンドレアス断層が動き、巨大地震が発生…という怖い設定ですが
絵にかいたような都合のいい展開…
主人公の妻と娘のサービスショット的シーンもあるし(胸がゆさゆさ、谷間も)
ベタな家族ドラマも繰り広げられる。

津波のあたりからやや盛り上がるけど、災害がド派手すぎて現実味がない。CG粗いし。
でもリアルな映像だったら怖すぎるから、このくらいの方がいいのかも。
マジメに災害を考えてるのではなく、あくまでエンタメだもんね。
続編作るようだけど、あまり見たくないですね(^^;

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

涙無しには…

投稿者:はる 2016年03月19日

視れん。ロック父さんじゃなきゃ魅せられない。
家族愛賛歌の良作だ。男ならかくありたい。

★☆

投稿者:トントン 2016年02月23日

レスキュー隊員なのに 家族優先。
家族 助かる。

ドウェイン・ジョンソン ワイルドスピードでは
いつも 半袖。
この 映画の 最初は 長袖着てたけど
最期は やっぱり Tシャツに なってたwww

パニックがいいかも

投稿者:マーサ 2016年01月27日

パニック系が好きな人はいいかも!私は好きで映画館に3回も見に行っちゃった

レビューをもっと見る・投稿する