幸せをつかむ歌のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.4

観た人
2054

観たい人
2556

投稿者:よしくん 2019年02月14日

やっぱりメリル・ストリープは凄い
完全にロックバンドの人になってる!
無理にしてるんじゃなく
自然体だからなおさら


でも物語はそんなに響くものではなかったです

投稿者:りす 2019年02月14日

2019年23本目

食事会の気まずさ(笑)

母親って大変だなぁ。
でも親になりたいと思った!
親の無償の愛ってすごいなぁ。

なんか凄く泣けてくる映画。
この人はこうゆう人生で良かったんだろうな!!

面白いし音楽も歌声も良い~
音楽のちからは偉大✨

わんちゃんいいこねぇ!!

投稿者:憲 2019年02月12日

メリル・ストリープの研究。
実の娘さんとの共演で話題を呼んでいた作品。
親子共々役に生きていた。
自分の家庭環境とあまりにもかけ離れているのと、かといって憧れもなかったので全く感情が動くことはなかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ロックに生ききる。

投稿者:fireball 2017年06月12日

ロックに生きることの切なさと見っともなさが描かれつつも、こういう生き方がカッコいいと思える自分でありたい。

このノリで生き切ろうぜ、と思った。

とくに「DRIFT AWAY」と「MY LOVE WILL NOT LET YOU DOWN」、劇中のアコギで歌う「COLD ONE」はその辺の優等生ロックバンドを一蹴してくれる。

ところでメレル・ストリープ演じるリッキーの本名はリンダ。

そういえば、ディア・ハンターでの役名も…。

色々な家族の形があってもいいと思いました

投稿者:スヌーピー 2017年02月06日

リッキー役のメリル・ストリープさんの歌唱力とギターに驚きました。本当のミュージシャンかと思いました。それにすごくかっこよかったです。破天荒な母親、身勝手な母親かもしれないけど、子供を想う気持ちは同じなんだなと思いました。最初は受け入れられなくてもやはり親子の絆ってすごいなと思いました。後妻の彼女もすごく素敵な方だと思いました。実の子のように接して。リッキーに意地悪なことも言うけどその気持ちも分かります。
リッキーの彼氏さんもかっこいいし、すごい素敵な方でした。途中で泣いてしまいました。ラストは素敵な終わり方で良かったです。結局周りがどう思もおうと本人たちが良かったらどんな家族の形でもいいのではと思いました。

ホールペイチェックなど現代アメリカらしさが随所に・・・

投稿者:Yohey 2016年11月14日

奇抜な映画なのかなと思ったら、そんなことはなく、いつものようにメリルがいい女性を演じてました。この作品、多分、歌を使っての感動ドラマものだろうと思っていたんですね、でも違う。本筋はそうなんだろうけど、それ以外の部分が面白い。

ホール・フーズ(アメリカでの高級スーパー)を模したスーパーで働くリッキー、これがただそれだけということではなく、現地の雰囲気をうまく表現していてよく出来ているんだな。客に「サラリーの大半がトータル・フーズ(ホール・フーズ)に消えていくのね。(これがホールペイチェックと呼ばれている)」なんて言ってしまったりして、それを窘めるスマイルなマネージャーなんていいね。反体制なのにブッシュJrに二度も投票したり、息子がゲイなのを認めたくなくて「せめてバイなんでしょ。」と言ってしまう母親の姿。いやはや、なかなかですね。

それ以外にも現代アメリカが抱えている問題というよりも、世の中の流れを感じさせるシーンが多くて面白かったです。メリルが一所懸命歌っているのはもうこれ彼女の本質なんだからそれを絶賛するのはありきたりだな。そっちよりも役のあり方の部分の方がうまいし面白かったなぁ。まぁ、結局は感動物語なんだけど、いいんですよ、よく出来ています。あと、メリルの相手するロッカーが格好いいね、彼は本物だわ。元旦那の後妻さんはちょっと出来過ぎていたけど・・・

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

良かった

投稿者:さち 2016年11月07日

こんな結婚式素敵だなぁ〜って思いました。

レビューをもっと見る・投稿する