星ガ丘ワンダーランドのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
3291

観たい人
3576

投稿者:うき 2021年07月23日

この映画で初めて菅田将暉さんの演技を見た。

怒りの演技があまりにも自然で、こんな役者さんいるんだ…と鳥肌が立ちました。

投稿者:すぽんじ 2021年07月13日

中村倫也めあてで。
…しかし。…う〰︎〰︎ん…。は???笑
今回借りた20本の中の大本命だっただけに、
膝から崩れ落ちて
そのままブリッジした。┏( .-. ┏ ) ┓

2017.12.04レンタルDVD

投稿者:ww19841221 2021年06月19日

なんとも言えない。
あまり感想が出てこない。
ただ、ごく当たり前の家庭環境がどれだけ恵まれているかってことは感じた。幼少期の記憶は、トラウマのようにいつまでも残るものなんだ、とも。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ミステリーではないかな

投稿者:Y-DEDIOS 2019年09月30日

ヒューマンドラマとしてはなかなか良いと思います。
映像が…とても綺麗なのでBlu-rayで見たかったが、
レンタルもセル版ももうないので、もったいない。
役者さんは皆さん、セリフ少なく 表情などで魅せてくれて素敵でした。
静かで、心に訴える作品。好き嫌いが分かれそう。私は好き。

つらい場所

投稿者:こうさま 2018年04月11日

雪の中、夫から責められた妻が車を降り、歩いて去って行く。
その母親を追いかける幼い温人、子供をしっかりと抱擁した後、再びゆっくりと去って行く母、はるか遠くに観覧車が見える。
それを見守る温人の兄哲人と父親。
こんな冒頭のシーンから始まりすっかり成長した20年後の温人、星が丘駅の駅員として勤務、その勤務ぶりはすこぶる真面目。
落とし物として保管期限が切れて処分したビニール傘を持ち主に返却するために徹夜でゴミ集積所で探すというエピソードも紹介されているが、この意味は少々分かりずらい。
そんな彼に届く幼い頃に別れた母親の訃報、現在は閉園となっているワンダーランドの観覧車の階段から飛び降り自殺をしたのだという。
遺体に取りすがって号泣している母親の新しい家族、母は再婚していたようだ。
幼い頃の記憶、父親と兄で観覧車に乗り、地上で待つ母親に話かけている小さい女の子、母親をとられそうな気がしてあわてて母親に駆け寄ろうとして階段から落ちて自分が怪我をしたことが母親が去って行った要因の一つになっているのかもしれない。
高所が嫌いだった母親が高いところから飛び降り自殺などするはずがない。
本作のストーリーのメインは温人が自分たち家族を捨てて去って行った母親との20年の空白を埋めようといろいろと周囲の人々にいろいろと話しを聞いて回るというところにあるのだが全体の流れとしては不自然な部分も多々あるし、父親の母親に対する思い、温人の視野の狭さや兄哲人の父親に対する思いなんかは、深読みをしないとなかなか理解できない。
そういう意味で少し評価がさがるのは仕方のないところである。

出演者の演技が良かったです

投稿者:スヌーピー 2017年07月30日

出演者がすごい豪華で驚きました。ミステリーと書いてあったけどミステリー感はあまりなかったです。主人公がラストでようやく母親からの想いに開放されてよかったなと思いました。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューを投稿する