映画 クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
7624

観たい人
1567

投稿者:saya 2019年07月19日

(メモ)


可愛いところは可愛いし、怖いとこは怖いね、、
特にお母さんのとこ

やっぱりちびっこたちいた方が面白いな〜

投稿者:ぽむ 2019年07月17日

母の存在感が大きいそんな作品。

みさえの言葉に
うん、うん。そう、そう。ってなった!

笑いあり感動あり、また怖さもありいろいろ要素が満載で面白かったぁ~。

ラストも良かったなぁ。

投稿者:tttt 2019年07月15日

これはけっこう良かったぞ。まさか劇団ひとりの脚本だったとは!最後はセリフ喋らせすぎかな。まあ泣いちゃうんだけども。
悪夢の描写がけっこう怖い。ちびっ子はトラウマになりそう。
睡眠障害克服したいな…

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

映画 クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

投稿者:片山刑事 2016年12月10日

 春日部全体で同じ夢を見ちゃうという集団ヒステリーが起こって、何やら悪夢をみんな見て大変だぞとしんちゃんたちがいつも通りの活躍をする話。

 劇場版では家族が活躍するかカスカベ防衛隊が活躍するかのどちらかなイメージですが、こちらはメインどころのキャラクターにまんべんなく活躍の場が与えられていて楽しかったです。夢の中で大変なことになるという「夢」というステージもクレヨンしんちゃんの世界にハマっていたと思います。

 みんな悪夢を見てゲンナリしてしまう中、何やら最近やってきた女の子とその父親が怪しいとなって原因を探っていく。この父親は「娘のため」とみんなの楽しい夢を集めて、悪夢に悩む娘に楽しい夢を見せている。その代わり、他の人たちは悪夢を見るようになってしまうので、それを改心させようとする。この父親のキャラクターもなかなかよくて、娘のためとは言いながら現実世界では炊事家事は全くやっていなくて、娘のご飯も全くダメダメ。

 しんちゃんたちの自分たちの欲望の赴くままの夢の描写も笑えるし、悪夢をやっつけるためにバクを見つけて退治しようとする。このとき、大和田獏さんが登場するところも笑えました。

 クライマックスはいきなりの母親が子を思う気持ちを吐露しての解決。ちょっと突然すぎる気もしますが、これも感動できるものでした。

 個人的にはもっとギャグを入れてもいいと思いますが、エンタメ要素の中にメッセージも伝わってきて面白いアニメーションでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

おもしろかった

投稿者:テケテケ 2017年02月18日

序盤、大人が観るにはキツイかなぁと思ったけど中盤から後半になってからグイグイ引き込まれました。どんな状況でもポジティブで前向き羨ましい!ちょっとウルウル…笑

しんのすけはいいな

投稿者:プンプン 2017年01月31日

安定の面白さです
子供も大喜びで見てました

3回見ました

投稿者:`ェ´ 2017年01月31日

映画館で見て、その後2回見ました。

レビューをもっと見る・投稿する