エンド・オブ・キングダムのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
11936

観たい人
3568

投稿者:Norway 2020年11月25日

ストーリーとか抜きにして、単純にアクションだけなら、王道アクション物で満足できる作品。
ただ、前作と比べると、わりとキャラクターの引き立て方とか見劣りするかと。
今回は、本当にダイハードのように オリャー!ドカーン!みたいなノリで最後まで行くのを楽しむ形。

逃亡者的な無実の罪を晴らすために、って感じのノリだけど、敵が大雑把すぎて自滅していく感じ。
自制心無さすぎじゃない?

G20の映像は、一時停止して しばらく笑ってた。
モーガンフリーマンが、プーチンに話しかける一本。

投稿者:mee 2020年11月23日

日本の総理大臣はおじいちゃんのイメージなんだな。。。theアメリカ映画って感じだった。面白かったよ。

投稿者:とど 2020年11月23日

こちらもちと前に鑑賞。アメリカの組織が良くわからないけれど、みんな協力して敵をやっつける。主人公バニングは頭もキレるし、実戦にも長けまくり。見ていてハラハラするが、バニちゃんが結局何かやってくれるだろうという安心感は常にある。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

 

投稿者:konko 2020年07月11日

 

3

投稿者:1か3か5です。 2020年05月13日

3

お笑い活劇ぎりぎりのシリアスアクションもの

投稿者:勇光 2018年06月02日

ロンドンの警官の半分くらいが実はテロリストの手先だったって話。それらの警官が買収されたものなのか、身分を偽って採用試験に合格して警官になっていたものなのか、そのあたりの詳細については説明なし。警官の他にもロンドン市内に潜伏していたテロリストは数千人もいて、それぞれ自動小銃はもちろん、ロケット弾なども隠し持っていて、一斉にいろんな場所でドンパチをはじめるのだが、その動きはよく訓練された特殊部隊とおなじように淀みないものだった。トップの武器商人は老人なのでカネを出しただけみたいだから非常に優秀な作戦立案者と作戦指揮官が多数いて、下っ端の兵隊を統括する中間管理職の人員も何百人といたようだ。で、ロンドンに集まったG20などの首脳たちを一斉に殺害し、ロンドン橋みたいな大きな橋やウエストミンスター寺院なども爆破していた。
荒唐無稽度は現実が100パーセントだとすると、この映画は2000パーセントというところだろう。アーロン・エッカートが米国大統領というだけでファンタジーを感じるが、でも、まあ、そこそこ楽しめた。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

非常にストレス

投稿者:緑のたぬき 2017年04月30日

ストーリーはいいが、とにかく画面が暗くて登場人物の顔も、何が行われているかもよくわからん。
最も嫌いなパターンの映画。

ジェラルド・‘’やりすぎ‘’・バトラーpart2

投稿者:MAROON Live! 2016年11月09日

アメリカ万歳映画。(苦笑)
一国の首脳始末すんのにあそこまでやるゥ〜?
それにしても、あのシークレットサービス強すぎでしょ!

前作越え

投稿者:勇88 2016年10月14日

スケールUPで見応えもUP!

レビューをもっと見る・投稿する