ヒーローマニア 生活のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.8

観た人
4674

観たい人
3995

投稿者:キャナックス 2020年11月24日

日本版キックアスって感じ?
一人一人のキャラが立ってて面白かった。
展開はぶっ飛んでたけど、細かいことは気にせずに楽しめた〜。
窪田正孝のあの、下に偉そうな感じ、わろた〜

投稿者:シカまる 2020年11月18日

フリーター、下着泥棒、定年間近のオジさん、女子高生が始めた自警活動が、会社になってアレやコレや…。
変人たちが組んで、ヒーローするっていう設定面白いのに、大事な自警シーンがほぼダイジェスト!!
感覚的にはより人間臭くて、チープな「キック・アス」みたいな感じw

あと、船越英一郎の演技がなんかベタベタしてて嫌だ。

投稿者:かず 2020年11月14日

4人の自警団作品

静岡県浜松市を舞台に架空の堂堂市で繰り広げられる、勇者4人が社会の秩序を乱す輩をやっつける内容でした

 (静ちゃんがハマり役でした)

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

自警団結成

投稿者:こうさま 2018年12月03日

フリーター、下着泥棒のニート、女子高生、それにサラリーマンの金槌オジサンたちが自警団を結成し、町の秩序を乱す連中をお仕置きにロープで吊るす、人々は彼らを「つるし魔」と呼んで称賛する。
なにが彼らをそうさせたのかは全くわからないし、皆さほど正義感が強いとは思えない。
金槌を全力で振り回せば、下手をすれば相手を殺しかねない危険もあるのだが、その辺りの危険性は無視されている。
ホームレスのオヤジを社長にして警備会社を設立、ますます訳がわからないうえに、
社長のボディーガードが造反したフリーターに浣腸器らしきもので制裁を加えようとする。
そして極めつけは黄色いレインコートを着た謎の殺人鬼の登場。
ここまでくるとしっちゃかめっちゃかでなにがなんだかわからない批評すらし辛い作品、最後まで観ていた自分をエライと思ってしまう。

面白かったです

投稿者:スヌーピー 2017年09月25日

出演者の演技が面白かったです。漫画が原作なので読みたくなりました。船越英一郎の踊りが気持ち悪かったです。

ヒーローマニア 生活

投稿者:片山刑事 2017年02月26日

 フリーターがめちゃ強いニートと手を組んで調子乗った若者たちに暴力で立ち向かう話。

 警察や法律はほとんど機能していない世界で、ダメダメな人生だと思っている主人公が自分を虐げている人たちにリベンジしていくという。THEステレオタイプな調子乗った若者たちが大量に出てきて、コメディなのでリアリティを求めるのは違うとは思いますが、ちょっと映画全体の世界観についていけなかったです。その下地があるため、更に主人公たちの造形にもイライラしてしまってなかなか辛い100分間でした。

 主人公は喧嘩が強いニートと知り合って夜な夜な若者たちを退治していくうちに女子高生や団塊の世代と仲間になっていって充実な日々を手に入れるけど、その組織を会社にしちゃうというあたりから主人公がその会社に疑問を感じ始めて…。となっていきますが、この会社の社長を演じる船越英一郎さんが気持ち悪く演じていて不快感MAXなのが素晴らしいですが、単純に不快なお芝居で見ていられなかったです。そこで主人公が横領をしていたことがわかって、リアルにダメな奴だったというのが判明するのも引いちゃいますが、そこからのニートに対しての気持ちが改心するのがセリフで軽く一言だけだったりするのもダメダメすぎてこの主人公が苦手に感じるまま終始進みました。ヒロインの女子高生もやることなすこと酷いことなのでついていけず。

 肝心のアクションシーンもやっぱり迫力はないし、ドタバタだけが強調されて盛り上がることなく終わってしまいました。
 トンカチを全力で振り回しても死人が出ないのも摩訶不思議な世界観の映画でした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

あこがれ

投稿者:とんてき 2017年04月23日

裏の顔を持つ四人が仕置人的な行動で気分がスッキリとした。自分の周りにこんな人達がいたらなあ…と思う。

レビューをもっと見る・投稿する