アウトバーンのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
1621

観たい人
974

投稿者:Taros 2019年03月24日

わりと豪華な俳優陣、カーアクション良し、最後の種明かしもいい

ただ主人公がサツでもないのにお金が欲しいって動機だけであんなに暴れ回って人が死んでも無罪ってのがなんかウームて感じ、スカッとはしないなあ

序盤の感じ、フラッシュバックとかの描写は綺麗で良かった

投稿者:Aya 2019年03月17日

ストーリーやカーアクションはふつうだけど恋人の医療費の為に悪いことする主人公子鹿みたいで可愛かったし、なによりヒロインが鬼可愛いから別にいいか

投稿者:jyave 2019年03月05日

原題:COLLIDE
日本劇場公開日:2016/6/10
キャッチコピー:
ヤバすぎる取引、消えた運命の女。
高級車でブッちぎれ‼︎

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

点数のみ

投稿者:Goose 2018年06月27日

2点

ばんばん衝突する車!ベテラン俳優の存在感!

投稿者:コタロウ 2018年05月09日

病気の恋人の治療費を得るために、麻薬を満載したトラックを盗み出すという仕事を
引き受けた車泥棒ケイシーだったが、トラックの持ち主である麻薬王ハーゲンに追われることに…

原題「COLLIDE」が表す通り、ばんばん車が衝突しております。
しかし、ケイシーが超絶運転技術で敵の車をかわす!というものではありませんでした…えぇぇぇ…
ケイシーは、止まっている車を盗むのが専門なんでしょうね。「ワイルドスピード」とは違うw

スピードの出し過ぎで曲がりきれず、普通に事故っているケイシーという印象。
初っ端から、ケイシーの乗ったシトロエンが派手に横転しておりますw
アウトバーンを走行するシーンも少ないです。

序盤、ケイシーと恋人・ジュリエットの出会いのシーンの映像が、見難かったです。
色んな角度から撮ってますアピールのつもりなのか、ばんばんカメラが切り替わって落ち着かない!
カメラ前を横切るモブたちもうっとうしかったです。

「X-MEN」や「ウォームボディーズ」で光っていたニコラス・ホルト主演ですが、
ケイシーの雇い主でマフィアのボス・ゲラン役のベン・キングズレー、
企業の社長で麻薬王・ハーゲン役のアンソニー・ホプキンスの存在感がすごくて、
今ひとつ目立っていなくて可哀相でした。

そりゃ、ガンジーだの、レクター博士だのになりきることができる俳優に挟まれたら仕方ない…
でも、びっくりするほど瞳が青くていい感じ。

愛のためなら馬鹿ができる

投稿者:こうさま 2018年04月24日

カーアクションに純愛を組み合わせた作品で普通に楽しめる。
アメリカで自動車泥棒をしていたケーシー、ドイツ、ケルンに渡って来て闇社会のボスの下働きをしているところに知り合ったアメリカ女性のジュリエット、彼女のためなら真面目に生きようと足を洗って堅気の仕事へ。
しかし彼女が重い病気にかかっており、完治させるには大金がいる。
大金といえばヤバイしごとしかないという流れで二つの組織の争いに巻き込まれてゆくストーリー展開。
設定に些か無理はあるとはいうもののカーチェイスが見せ場、ドイツの速度無制限の高速道路「アウトバーン」を疾走する壮絶なカーアクションはなかなかの迫力。
ケルンの美しい景色がなかなか印象的で車のCMを見ているような映像もよい。
愛は勝つという結論。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する