ハドソン川の奇跡のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.9

観た人
43169

観たい人
38409

投稿者:ノンノン 2020年01月22日

飛行機の中で起きていたこと、墜落して救出に向かう人がいたこと、助かった乗客のホットしている姿、当時の状況が鮮明に再現されているのではないかと思った。
機長の奇跡が証明されてよかったと思った。ほんとの英雄でした。とっても感動しました!!

投稿者:雅美 2020年01月21日

この機長さん凄い‼️それに救助に駆けつけた人たちも凄い。こんなに素直に人を助けられるんだなぁ。子供を守ろうとした赤の他人も。自分やったら我先にって思いそう

投稿者:Gierck 2020年01月20日

クリント・イーストウッドの実話を基にした作品。
ハドソン川の奇跡を起こした英雄パイロットの話であるが、他のイーストウッド作品同様、主人公サリーの苦悩を描いている。
ハドソン川に不時着するまでを、サリーの心情と合わせて何度も反復させる手腕は匠である。
ただイーストウッド作品において、倒錯的な人物を不安定なカメラの眼差しで描くことに魅力を感じていた者としては、夢の中でしか倒錯的でない機長サリーは、いまひとつイーストウッド的ではなく、魅力にかける存在のように映ってしまうように思う。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

実話なだけにすごい

投稿者:雪うさぎ 2020年01月04日

トラブル時も 公聴会の時も 常に冷静な機長が素晴らしかったです。
それを演じきったトムハンクスも素晴らしかった。

機長が 航空会社の人から生存者数を伝えられた時、
わかってても涙が出ました。


人間の判断力

投稿者:タロウ 2019年04月02日

構成がよかったと思います。冒頭で事故があったことを前提にスタート。エンディングのジョークも良かったです。あとにあんな展開が待っていたなんて知りませんでした。機長・副機長ともにさぞかし凹んだことでしょう。

責任と誇り

投稿者:iha 2018年09月02日

エンドロールではじめてクリントイーストウッド監督と気付く。
納得の上品さと冷静に積み重ねたストーリー展開。
低高度での両エンジンバードストライクという
史上初の出来事に40年の経験をもって対応した機長。
事故調査委員会から乗客を危険にさらした過失を問われる。
緊急時の、生死のかかった状況での判断を審判されるプレッシャー。
責任の重い判断を強いられる仕事についている人は多いはずだ。
そしてその仕事に誇りを持つ人も。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

人間にしか できないこと

投稿者:rsrs 2017年12月24日

現実に起こった奇跡の話。
AI時代に生きる人達に、ぜひ観てほしい映画。
コンピュータに判断を任せることの愚かさや恐ろしさと、プロフェッショナルな人間だけが起こせる奇跡。
人間にしかできないことは何なのかを考えさせられて、奇跡を起こせた機長に感動した。
また観たい映画。

レビューをもっと見る・投稿する