仮面ライダー平成ジェネレーションズ Dr.パックマン対エグゼイド&ゴーストwithレジェンドライダーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
1050

観たい人
188

投稿者:はる 2020年08月05日

パックマンが敵という、映画ピクセルを彷彿とさせる本作。

鎧武、ゴースト 、ドライブ、ウィザードと沢山のレジェンドライダーが登場するわりには、話がまとまっていて、それぞれに見せ場があるのが素晴らしいです。

各ライダーに、ちゃんと戦う理由があるんです。偶然怪人と出くわして、平和に戦うのもヒーローのひとつの形ですが、縁や理由があって怪人の前に現れ、護りたい夢や希望、叶えたい願いのために戦うヒーローもかっこいいなって。ライダー同時変身は、見せ場のひとつでもありますね。
永夢の秘密に関わる重要なネタバラシもあり、ストーリーに於いては練られてるなと。

ゴーストの2号ライダー3号ライダーのネクロム、スペクターの活躍だけでなく、
生身によるアクションにも力が入っており、俳優さんファン仮面ライダーファン共に満足のできる作品となっています。

投稿者:URARA 2020年07月11日

ドライブ、泊進ノ介、カッコイイやん。
ゴースト、魔法使い、鎧武が無理矢理(笑)
佐野岳が出れない代わりに佐野史郎?
エグゼイドは見てなかったから、瀬戸利樹が出てたのね。
マコト兄ちゃんと、アラン好き。

投稿者:NoisE 2020年06月27日

レジェンドがたくさん出ます。
ドライブが好きなので、変身へのもっていき方など多少雑に感じましたが、ライダーたちが並び立つ姿は圧巻です!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

仮面ライダー主演のオファーがあったと言われる・・・

投稿者:spot 2018年01月20日

プロレスラーの棚橋選手が敵役として出ている時点で、見る価値が(ある人には)あります(笑)

「お前ら全員仮面ライダーか!?」には笑いました。

パーフェクトパズル

投稿者:レビュアー名未入力 2017年06月20日

ファシストのあべちゃんじゃない 作家の阿部和重がツィートで
ふと洩らした 2016 一番面白かった映画とゆう事で チョイス!

そもそも彼の世代にはある 刷り込みが僕には無いので 外れるか
システマチックな物語構成の反復と安易なコスチュームプレイが
好まれるよう刷り込まれてるのだ

始まると 全くのTVドラマ 90分も持つのだろうか 医療倫理テーマあり
すぐにわかるのが男の子達の美形ぶり 野郎宝塚 メンズ女郎 ライダー
ホストクラブの類いは 子供よりママの不純な享楽のそれw
Dr.パックマンの佐野史郎は状況劇場に戻ったかのような緊張感あり

33分から変身が始まると 俄然面白くなる 撮影照明 カット割りなど
の構成で映画と認定される有り様はなくて 普通すぎる殺風景な
舞台に 濃いキャラとアニメ そしてダラダラしたBGMの合体する
ルックを確信犯でやっていて 目からウロコである このジャンルは
数十年で進化と洗練がなされていたわけだ

誰が誰やらさっぱりわからん仮面ライダーの増殖は 子供の理解に
大人は追いつけないであろう 変身のけったいなガジェットはおもちゃ
みたいなもので 子供の親はこれを買わされるわけなのだろう

僕が危惧したコスチュームプレイは バサラ者まで登場し 画面の中で
キメラ状に映像的に合体し それはコスチュームプレイを逸脱し
過剰なメタモルフォーゼな世界が現出される その驚きは ドゥルーズ
=ガタリが生きていたら狂喜するだろうか

退屈極まる「ローグワン」より大いに映画的に刺激を貰える作品だ!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する