グッバイ、サマーのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.7

観た人
17124

観たい人
24166

投稿者:りんだ 2021年08月01日

好きなジャンル!
好きな映画でしたー!

こういう友情関係が本当に羨ましい。
一生記憶に残る夏の思い出エピソード。
いい!

投稿者:Tomomi 2021年07月31日

16歳以上指定って珍しい
めちゃくちゃ可愛い14歳男子の夏の冒険のお話

「今日のボスは明日の犠牲者だ」
ラジオにマイクあててるの初めて見た笑

ダニエルかわえ〜〜
テオすぐケンカ売るな。モテたり幻滅されたりが激しそう

個展のシーン良かったな〜独創的

カツラ似合う笑

フランス国民の英雄はド・ゴールなんだな〜

家作ることに決めるシーンかわいすぎてムリ
夏休みに入ったらみんな教科書投げ捨てるんだ笑笑
まって、エア腕時計合わせるのもかわいい
意外と真夜中だったら変な車が走ってても通報されないかも笑

「シャキーラの絵飾ってる!やばい!」ってなってたけどシャキーラそんな感じなの??笑
好きなんだけど笑

カット&マッサージのお店があるのね
日本語出てきてビビった

携帯埋めちゃったりラグビー部にケンカ売ったり、なんでなの??
2021-48

投稿者:おおの 2021年07月29日

風俗店で髪の毛カットしちゃったりパンツもっておっかけたり笑えるところも多くて、変わり者同士の冒険はとてもワクワクした!寝れない時のくせ、を理解してくれてるところとても好きだった

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

サヨナラ、14歳の夏

投稿者:カマンベール 2017年05月05日

まずダニエルとテオが作った「動く家の車」
これが傑作ですよ。
「ハウルの動く城」じゃないけど・・・空は飛べない・・・けど、
すぐ、ぶっ壊れる。ジャケ写になってるけど、メチャ可愛い。
このハウスカー(キャンピングカーとはとても呼べない笑)
これは、ほとんどテオが作ったもの。
テオの父さんは、ブリキのガラクタを創る芸術家みたいな嫌なヤツ。
テオを嫌っている。
親と上手く行かないって思春期の「大いなる悩み」だよね。
見てる方はテオが可哀想(事実可哀想なラストだったよ)
でもテオは、どこ吹く風さ!!
その「ハウルの動く城」で、どんどんロードムービーしちゃうんだけど、ラストのファンタジーっぽい「ホラ話」は、面白かった!!

それにしてもダニエルのママがオドレイ・トトだったんだけど、
役作りとは言え、色気の欠片も無くてさ、
ガックリだったよ。

この夏、柔な僕は強くなる!

投稿者:飛べない魔女 2017年04月19日

顔立ちと髪型のせいでいつも女の子に間違えられてしまうダニエル。
14歳にしては幼く見えます。
あだ名はミクロ。体も細く柔ないでたちからそう呼ばれています。
個性的であることはフランスではうっとうしがられないのかと思いきや
クラスで浮いた存在になり、いじめの対象になるのは万国共通なのでしょうか。
そんなダニエル少年に友達が出来ます。
転校生のテオ。あだ名はガソリン。
彼もまた個性的な少年なので、二人はたちまち意気投合。
どちらの家庭もいろいろ問題を抱えているようです。
夏休みに入った日に、二人で作った自動車(信じられないほど個性的で素敵!)で旅に出る少年たち。
大人でもない、かといって子供でもない14歳の少年二人の冒険の始まりです。

爆笑できるシーンもあり、楽しかったです。
そしてやはりフランス、子供でも大人でも
性に対する話題は実に開放的ですね。
母と息子で、兄弟同士で、とてもあんな会話できないですよ(赤面^_^;)
柔だった少年の心が強くなった証のほろ苦いラストには
ちょっぴり切ない気持ちになりました。
ミクロとガソリンが30年後に再会したときには
この夏の思い出話で大いに盛り上がることでしょうね。

それにしても、テオの父親は息子を愛する気持ちが微塵もないのでしょうか?
腹立たしかったです。

14歳で、夏だった。

投稿者:CLIMBER 2017年04月18日

ミシェル・ゴンドリー監督作品だということで鑑賞(「エターナル・サンシャイン」が大好きなので(^-^).......)

14歳で、夏だった。
こういう話、弱いんだよなぁ.......
気になる女の子より男同士の友情のほうが大事。14歳って、ギリそんな年齢だよね。

ところどころでファンタジーっぽい不思議なエピソードが散りばめられてるところも好み。ほろ苦いラストも良い感じです。

元「アメリ」オドレイ・トトゥのお母さん、これはこれで魅力的だと思います。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューを投稿する