ホラーの天使のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

相方にブチ切れる芸人に、ちょっとカタルシス!

投稿者:コタロウ 2017年07月07日

地下室で死んだ女子高生・アザミの霊に呪われている撮影スタジオ。
そんなスタジオで、台本の読み合わせをするサキコとナナミ、合宿中のアイドル3人、
ネタ合わせ中の芸人コンビ、これら3組の人物がそれぞれ描かれます。

けっこう後半にならないと怨霊・アザミが出てきてくれないので、もっぱら人間ドラマを
見続けなければなりません…
サキコもナナミも可愛らしいけど、二人とも性格が怖いです。
アイドル3人も可愛らしいけど、「ミクちゃん」が痛い、痛すぎる!「怖いよー」じゃねーよ…

芸人たちのシーンは、ちゃんと見られました。
ネタを考えている上から目線のボケ役に、ツッコミ役がブチ切れるシーンが好き。
ミクちゃんの演技にモヤモヤしていた気分が、スッキリしました…

「アザミ」の因縁話を解明させていく物語なのですが、伏線の張り方がけっこう容易で、
早い段階で「アザミ」の謎が推察されてしまいます。
60分くらいにまとめてくれたら面白かったかもしれないです。
POV作品ですが、けっこう安定した映像で、さほどブレブレ感はありませんでした。

冒頭、竹中直人(本人役)が「あそこ、でるんだよね…」などと語り、期待をもたせます…涙…

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する