レッド・ダイヤモンドのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

2.9

観た人
714

観たい人
538

投稿者:ミッコ 2019年02月04日

派手に見せ掛けているが、平凡で矮小なストーリー。ダイヤモンド要素よりも犬のほうが目立っている。とにかくカメラワークやキャラクター、展開など、映画としての魅力的な画作りを怠ったように感じる。大きな落とし穴もなく上手くストーリーが進み現実的でないため、ピカレスクロマンのような雰囲気。しかし軽妙なトークや派手なアクションも魅力あるキャラクター達がしてこそ。物語に少しだけ登場するダイヤモンドとブルース・ウィリスよりも、犬の可愛さと主人公の恋愛模様を多く印象的に描きすぎていて気が散る。ジャッキー映画のようなエンドロールNG集も魅力的なキャラクターがしてこそ。

投稿者:KoseiHirata 2019年02月02日

低予算ながらもアクション構成やキャラクター造形などなかなか頑張っている。
これで魅力的なストーリーと主演俳優がいればなぁ。
ブルース・ウィリスは端役で電話してるだけw
クレア・フォラーニとローガン役のジェナ・ケリーが美しい。

投稿者:ピロピロ 2019年01月26日

泥棒のプロと仲間たちがマフィアのボスを出しぬきダイヤモンドを盗もうとするお話

「彼女が持ってくる話はろくなことがないわ」

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

凄腕の泥棒とマフィア

投稿者:こうさま 2018年06月26日

「ダイハード」シリーズのブルース・ウイルスも最近はB級アクション作品への出演が多いみたい、それもあまりアクションに関わらないボス役が得意。
本作もボス役ではあるがあまり存在感はない。
凄腕の泥棒ジヤックと現相棒の狙撃専門の女性ローガン、元カノであり元の相棒である女性カレン、彼が好意を寄せる女性獣医師となかなかのモテモテぶり。
彼のグループが狙うのはレッドダイヤモンド、対抗はマフィアのボスエディ一味、
よくあるストーリー展開で特筆すべきものもあまりない。
見せ場らしいところは広い河川で繰り広げられるモーターボートとそれを追う小型ボートと水上バイク群との水上戦闘シーンぐらい。
B級アクションならでの手軽さはお薦めするところ。

ボスの獲物に手を出すな系

投稿者:Kavi 2018年04月10日

ボスがブルース・ウィルスです。
でも、ほんの数場面しか登場しておらず、
存在感がたいしてないです。

ボスの獲物に手を出して、あらゆる仲間を巻き込んで
危険にさらす自由奔放で気の強い女がいます。
日本でいえば、峰不二子みたいな。
そんで、元カレを頼るのだけど、元カレには彼女がおり。
なぜかその彼女までぐるになってしまうという。

ありがちな「ボスの獲物に手を出すな」系ですが、
いろいろ捻って個性を出そうとしているのだけど、
あまりピンとこず。残念。

秘宝レッド・ダイヤモンドは誰の手に?

投稿者:なんの因果 2018年03月13日

(2016年製作・アメリカ)
「ロッテン・トマト」(評論家の評価と一般の評価の割合を新鮮トマトと腐ったトマトなどでメーターにしているサイト)で、批評家支持率ゼロ%が逆に話題となった一本。

──「ブルース・ウィリス」確かにマフィアのボスとして出演しているが、ほんの数カットで、
名義貸し担当かもしれないが、それなりの存在感はほしかった。
仕掛けも工夫もないあっけなさは、ファンはガッカリするだろう。
マフィアと凄腕の泥棒がダイヤモンドを盗む話だから、ストーリー的には掃いて捨てるほど。
じゃ、どこがポイントかと言うと、
そうですねえ、ロケはミシシッピのケイマン諸島。
緑なす島々をめぐる広々とした河川。モーターボートで逃走する泥棒のジャック(マーク・ポール・ゴスラー)
それを追う小型ボート数艇と水上オートバイたち、まるで競艇ですね♪
軍の秘密基地はこれも広大なモーガン空港。
上空の飛行機を下から映すなど、今じゃ珍しくはないといえ、やはり綺麗です。

そして、ジャックの相棒ローガン(ジェナ・B・ケリー)の爽やかな演技が好感度高かったですね。
ローガンはじめ女性陣が印象に残りました。
音信不通だったのにいきなり妊婦姿であらわれる元カノのカレン。
(電気をつけて頑張っていたからって、人のセッ○○中に現れるなっつの。)
お騒がせ担当のカレン(クレア・フォーラニ)。きれいな女優さんだったらしいですが、
目元口元がちょっとつってるような、泣いてるのか困っているのか、どう捉えてよいかわからない表情には違和感ありました。(でもダリル・ハンナだって頑張っているんだし。)
ただ、そのおかげで、ローガンの爽やかさと、獣医ジェナ(レディア・ハル)の清らかな賢さが浮き上がった感じはしましたね。(笑)
モテ男という設定のマーク・ゴスラー、撮影は楽しかったんではないでしょうか。
その様子はエンドロールでとくとご覧ください!
で、戻りまして、ジェナ・B・ケリー、28歳だそうですが、画像を検索したら、
ものすごいボインでした・・・。次作が待たれる!!(希望のトマトはそこですな・)笑

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する