DESTINY 鎌倉ものがたりのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.6

観た人
30639

観たい人
15780

投稿者:かなこ 2019年06月19日

黄泉の国、私にはどんな風に見えるかな〜〜
CG、世界観素敵でした。

みつきちゃんがカホコで可愛かった

投稿者:MOMOKO 2019年06月19日

安藤サクラちゃんの死神が良すぎ
あの世がこんな感じだったら
死んでからも楽しいだろうなぁって
ちょっと現実離れなことを考えさせてくれる作品

投稿者:R 2019年06月18日

めっちゃ愛し 愛されてるじゃん..
羨ましいじゃん..

鎌倉は色んな妖気があるのかな?
謎に 鎌倉から出て黄泉の国にも行っちゃった!

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

映像がすごくきれいでした

投稿者:スヌーピー 2019年05月05日

邦画でファンタージー感がある映画って珍しいなと思いました。
出演者が豪華で驚きました。

素敵な夫婦愛だなと思いました。高畑充希さんかわいかったです。こんな奥さんなら男性はメロメロだし夫婦喧嘩も起きないと思いました。
黄泉の国の雰囲気がジブリ作品の感じがしました。特に「千と千尋の神隠し」が頭に浮かびました。
久しぶりに中村玉緒さんの演技見て嬉しかったです。

不思議な街鎌倉

投稿者:こうさま 2019年02月22日

鎌倉に住むミステリー作家一色先生とその妻亜紀子の周辺で起こる摩訶不思議な出来事を描いたファンタジー作品で原作は長編コミック。
新婚旅行から帰って来た一色先生夫妻、時代設定は明らかにされていないが完全に昭和の匂いがする。
妻の亜紀子は先生とはだいぶ歳が離れているように見えるがなかなか仲の良いカップル。
道端を走る見慣れない小動物「河童だよ。鎌倉だから河童ぐらいいるさ」と事もなげに言う一色先生、何故鎌倉なんだろうという疑問はずっと残る。
確かに鎌倉は不思議な街、魔物や妖怪なんかが居酒屋で飲んでいるし幽霊とも挨拶を交わして親し気に交流しているし、亜紀子も別に驚きもせずそれを受け入れている。
幽霊は誰の目にも見えるのだろうか。
一色先生には死んだ両親に関わる謎があり、それが解けないまま悩んで今日に至っているがそれは後半で解決される。
貧乏神も登場、上方落語にも出てくる貧乏神のように住みついた家の財力をエネルギーにして暮らしているのだが、亜紀子は貧乏神に優しくしてやり感激した神は別のところへと移ってゆく、ここも後半の伏線になっている。
さて亜紀子を襲う不運、魔物に接触され魂が肉体から遊離してしまい帰るべき肉体がどこかに行ってしまったので幽霊になってしまう、現代的な死神も登場してなかなか面白い。
死ねば列車に乗って黄泉の国へ、景色は見る人の心によって異なるという説明があるがファンタジックな映像が見事、亜紀子の魂を取り返しに黄泉の国へ冒険する一色先生、素敵な夫婦愛である。
脇役陣もなかなか豪華でファンタジックなひと時を楽しませてくれる。

残念な映画です

投稿者:mn 2019年01月03日

何ともコメントしようがない。最後まで我慢して見ることはできたが・・・・・。鎌倉らしさは、ほとんど感じられなかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

心が癒されました!

投稿者:どん 2018年08月01日

もう、最高に面白いし、楽しいし癒される映画とはこのことです????

いい作品

投稿者:姫ぱん 2018年07月06日

家族で楽しめる作品でした。
あんまり期待してなかったけど、みているうちに引き込まれてしまった!神様は貧乏神でも凄い!貧乏神でも優しくしようと思った笑笑

楽しく観れた

投稿者:テキトー 2018年06月22日

夫婦の愛情がきちんと描けていて良かった。鎌倉の街に溶け込んでいる妖怪達もいい。まぁ京都でもいい気もするけど笑

レビューをもっと見る・投稿する