ローンウルフ 真夜中の死闘のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

月を撃つ

投稿者:裸足のラヴァース 2.0 2017年08月08日

うっかり見逃し厳禁の僕が断固として評価するアドガルボグリアーノ
の新作じゃん 誰も注目などしませんわ 「マッハ」のプラピこと
プラッチャヤピンゲーオと同じに作品ごとにスタイルを変える曲者
なので 何が出て来るかわからん 今回は意味もなく狼男

盲目の元軍人の主人公は 高齢者割引で墓を買おうとする とぼけた
おっさんであると共に頑固者 ベトナム戦争の心の傷を負う つまり
ドントブリース ベトナム戦争物だ!

例によって 誰が見てもDクラスにしか見えない絵と演出がいいから
かん 今作は物語と心理劇が普通のホラーの体裁なので 余計に
ボグリの美質が見えないw

15分で狼男が唐突に登場 色々唐突だらけの映画 だらだら30分
見るべき演出のない老人シネマ しかし見ていられるのだ 次の満月
まで 何も無い設定w なので孤独な主人公の生活とジョンウィックの
ように 殺された犬の復讐の為の準備が描写されることになる
僕朕の解説の方が面白い映画になっているw

タバコ臭い 異様に背の高い神父が怪しいのだが この種 瑣末な
エピソードが奇妙に味があると言えなくもないが ほとんど冗談の
ようなホラー 誰なんだよ 狼男は? w

つなわけで 誰にも薦められない ボルゲリちゃんは僕だけの者!
君の膵臓が食べたい


レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

B級映画

投稿者:はーたん 2017年08月23日

B級映画。狼男に殺された犬の仇を盲目のおじいさんがとりにいく。
狼人間は、ぬいぐるみ感半端なかった。
後半は、B級感が増してすごかった笑
狼人間こんなにいたのか、、、って思った笑
でも、なんだかんだで最後まで観てしまった笑

レビューをもっと見る・投稿する