空海-KU-KAI-美しき王妃の謎のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
8150

観たい人
7070

投稿者:ドロドロ 2020年08月03日

なんでこれを観ているのか、これは何の時間なのか、トイレ行きたいわ、終わらないわで、そんなことばっかり考え続けていた映画。鑑賞中はモゾモゾタイムだった。色んな意味で思い出深い。苦痛の時間が長すぎた反動で、観賞後の感想が死ぬほど盛り上がった思い出がある。

投稿者:haru 2020年07月30日

Maybe it is difficult to produce this film because many Japanese audience might not go to see it. However, it was wonderful. Thank you I was just sad that many Japanese audience did not see this.

投稿者:m 2020年07月29日

探偵ホームズ+ファンタジーのテイストで、ベルばらの番外編を思い出した。
猫がもうちょっと自然だったらよかった。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

もちろん5点満点です!

投稿者:凛姫 2020年04月30日

前から凄く気になった作品です、けど見る機会がなくて、やっと見れました
思った通りすばらしい内容でした!ここではネタバレしないで、ぜひ本編を楽しんでください

何回も

投稿者:塩胡椒 2020年02月21日

寝てしまいました(苦笑)
よくわからなくて何回も観直したのだけど、やっぱり理解出来なかったです。
ただ、猫は可愛かった。
声がオッサンでなければ尚可愛かったかも。

妖猫傳

投稿者:こうさま 2019年08月27日

日中合同制作でセットの壮大さを見ても製作費の巨額さが想像出来る。
DVDは吹き替え版だったので台詞はオール日本語、日本の出演者の中国語が聞けなかったのはチト残念なところ。
遣唐使として唐に渡り日本に仏教を持ち帰った空海の歴史ドラマに非ず、唐代の妃楊貴妃の死の謎を解き明かす伝奇ミステリーで原作が夢枕獏と聞いて納得。
空海は稀代の詩人白楽天を助手にした探偵役を担い、もう一つの主役言葉をしゃべる黒猫に導かれて謎を解いてゆく。
我々日本人からすれば中国の歴史や時代背景に精通していないので些かストーリーの流れに戸惑うところもあるが、楊貴妃の名前ぐらいは知っている。
唐の玄宗皇帝の寵愛を受けた妃、美人の代表と語り継がれているだけあって容姿は言うに及ばず琵琶を奏で舞踏にも優れた才を持ち皇帝を喜ばせていたようだ。
自分の美を維持するためには惜しげもなく財を費やし、皇帝があまりにも楊貴妃を愛し過ぎたため政が疎かになり内乱が勃発したことから傾国の美女とも呼ばれている。
史実では自ら死を選んだというのが通説らしいが、果たして本作の結末は。
巨額の製作費をつぎこんだわりにはあまりインパクトのない印象。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

そうだ! 高野山に行こう!

投稿者:いもちゃん。 2018年09月06日

空海
大変期待していました。

残念です。

レビューをもっと見る・投稿する