不能犯のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.0

観た人
8364

観たい人
9691

投稿者:ヒールストップ 2019年03月18日

ログラインにキャラが乗らなかったのだな。登場人物の目的がそれぞれ曖昧で、展開を追いかけるだけの映画だったかと。

投稿者:FUKKi 2019年03月16日



松坂桃李はいつからこんな怖いとか気持ち悪い役が多くなったんや、、めちゃめちゃ怖い!魔法みたいな感じで結局なんなんってかんじ。何がしたいんかあんまりわからん、終わりが解決じゃなかったから。不能犯は怖いよってこと?マインドコントロールは怖いよってこと?結局魔法に頼りましたという感じ。

エリカは強い人の役が似合うと思うけどじょうずではないデスネ…希望とかルールとか薄っぺらく聴こえましたごめんなさい!たぶん非現実的な話やったから?愛されて我が道を進むヒーローみたいな感じ。あとちょうキレイ!

洋画であった方が面白そう。

投稿者:おぶさん 2019年03月16日

ストーリー突っ込み所、満載な上に
桃李君以外の主要俳優の演技のクオリティが…少し残念(>_<)な感じでした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

キメゼリフを持つ男のフィールド

投稿者:ビンス 2019年03月08日

原作漫画→映画の順です。
宇相吹正を演じた松阪くんは
かな~~り役にハマってて
その不気味な魅力がステキでした。
今年度の日本アカデミー助演男優賞を
「孤狼の血」で獲り
ノってる松坂くん
彼は善も悪も演じれる俳優ですが
その魅力がより多くにじみ出るのは
悪役だと思います。
なのでこういう役はピッタリ
映画版は原作漫画のストーリーに則りつつ
登場キャラの性別がひっくりかえっていたり
(エリカさまの役がそうです)
表現がマイルドになっていたりと
多少の変更点がみられます。
原作漫画通りだとかなりドぎつく
R18ぐらいになってしまいそうなので
それは仕方のないところでしょう。
前半戦は1話完結型の原作漫画のエピソードを
何話か紹介するような感じで
この物語の世界観を示します。
後半は、これは映画オリジナルでしょうか
正直、原作漫画は
はじめは面白いと思って読んでいたのですが
途中からマンネリ感がいなめず
気分もノっていなかったのか
最新刊に近づけば近づくほど
そのストーリー展開をよく覚えていません(笑)
なので新鮮に感じられました。
それでも中盤のインパクトは超えられない
あそこのタネあかしと
ハっとする演出がピークだったような気がします。
原作はまだ続いているので
ヒットしたのなら
続編もあるのでしょうか。
せっかくキメゼリフがあるんだから
映画からフィールドを移し
深夜帯での連ドラとかどうでしょう?
世界観もキメゼリフもキャラも活きてくると思うんですけどねぇ。

この物語を読んで、そして観て
思い出すのはやはり「笑ゥせぇるすまん」です。

愚かだね、人間は

投稿者:茉莉鈴 2019年02月18日

純粋な殺意なんてないのに
愚かな思い込みで傷付き傷つける
潜んでいる勘違い、思い込みが行動に移されたら
生きてる人なんていなくなる

まるで…

投稿者:ちくわ 2019年01月18日

まるで、テレビドラマを見ているようだった。
映像、内容共。
沢尻エリカではなく、もう少しベテラン女優の方が話が入ったかもしれない。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

続編は無理っしょ!

投稿者:KIKI 2018年07月07日

よくあるパターンのストーリーだが、テンポが良く
すんなり観れた。
だが今時、電話ボックスじゃ続編は作れないっしょ。

レビューをもっと見る・投稿する