嘘八百のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

3.3

観た人
5141

観たい人
2621

投稿者:ゆうめし 2020年07月08日

アマゾンプライムビデオで。

騙された相手を騙し返すコンゲーム映画。

退屈せずぼちぼちの話だったけど、ラストの結婚式からは完全に蛇足に感じてしまいマイナス。

中井貴一も佐々木蔵之助も背が高いので二人並んだ時、絵になるのがカッコ良かった。

投稿者:ろどちぇふ 2020年07月06日

楽しかったけど、それだけ知識とスキルがあるなら研究に役立ててほしいよ!研究者という職業が儲からないから駄目なんだとか思ってしまうwww

投稿者:キモオタク 2020年07月05日

おもれーー!!!騙し合い!!こういうのは楽しいからだいすき キャスティングがいいわ
おじさんたちが頑張って茶器作ってるところかわいくていいわ

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

おもしろうてやがて悲しき

投稿者:hinakksk 2020年05月31日

 舞台は、大阪、堺。いかにも関西らしい、眉唾のコメディ。結婚式のシーンはやり過ぎの感はあれど、人情味もたっぷり。東京が舞台だと、たぶんもっと綿密で、そうは問屋が卸さないのでしょうが、そこは関西、細かいことは言いっこなし。タイガースネタがあるのも、関西人には嬉しいかも。

 この関西的ノリを、主演の中井貴一と佐々木蔵之介が、テンポよく快調に演じていて実に見事。端正で上品な佐々木蔵之介の飄々としたとぼけっぷりが、嫌みなく爽やか。対照的に、作陶に熱中する眼力鋭い、一心不乱の真剣さもいい。

 深淵で奥の深い古美術の世界は、狐と狸の化かし合い。名品を鑑賞するだけに留めて、君子でなくとも危うきに近寄らず。くわばら、くわばら。利休茶碗の贋作がテーマで、主題歌が「イチゴイチエ」とは、よくできています。

ストーリーが面白くない

投稿者:MIYAPON 2020年04月13日

中井貴一と佐々木蔵之介の演技は相変わらずうまいと思ったが、ストーリーがつまらない。アマチュアに毛の生えたような陶芸家が、千利休の時代の名品を超える贋作を作れるとは思えず、説得力に欠けるし、息子と娘のエピソードや二人の妻との関係など、単なるドタバタで、コメディに必要なひねりやウイット、人情味に欠ける。

 

投稿者:綾奈 2020年04月06日

 

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

(>ω<)

投稿者:猫田 2018年10月18日

中井貴一、佐々木蔵之介、骨董品の詐欺、これだけでめちゃめちゃ楽しみにしていました!なのに期待ハズレでした〜
もっとわくわくドキドキするような詐欺師の話が見たかったです。森川葵ちゃんは演技がうまかったです!

レビューをもっと見る・投稿する