ルイの9番目の人生のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

シンクロナイズと、MSP

投稿者:karren 2019年03月08日

生まれる時から9歳の誕生日を迎える間、少年ルイの身に起こる数々の事故や病気が主軸となっているが、実はその後ろには「何か」がある、というカタチのサスペンス風ドラマ。

この作品を見る上でのキーワードは「シンクロナイズと、MSP」
この意味は終章あたりに出てきます。(そうだったのか...そういえばずーっと何か奇妙だったんだよなー、というような)

9歳の誕生日に海に落ち、引き上げられるも昏睡状態のままで、病院のベッドで寝たきりの生活を送るルイ。父親が犯人として指名手配されるが行方がわからず。
そんなある日、ルイの母親に奇妙な手紙が届く。それは後日、ルイの主治医の元にも送られてくる。

昏睡状態の少年が「ずーっと夢を見ているようなイメージ」も物語上に出てくるので、果たしてそれは「現実」に起こっている出来事なのか「仮想」なのか目眩を起こしそうになる...。
(ルイが実際に感じた現実なのだが)



観ていてせつなかったです

投稿者:スヌーピー 2019年01月15日

子供は母親の気持ちって敏感に感じ取ってしまうんだろうなと思いました。それにしてもきれいで色気のあるお母さんでした。実際こういう病気の人本で読んだことがあるけど切ないなと思いました。

ルイの9番目の人生

投稿者:Andriy 2018年11月12日

オチは予想どおりだけど、そこに至るまでの描き方とかが切ない。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する