バーフバリ 王の凱旋のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

4.3

観た人
4318

観たい人
6693

投稿者:ぺん 2021年02月27日

何度も応援上映へ行ったのにレビューチェックしてませんでした。
バーフバリ!バーフバリ!
またいつかスクリーンで王にお会いしたい。

投稿者:鹿山 2021年02月20日

インド映画の興行収入記録を塗り替え、文字通りインド映画史に名を刻んだ一作。制作費は25億ルピー(日本円換算で約36億!)だとか。
前作である『バーフバリ 伝説誕生』を未鑑賞のまま本作に手を付けてしまったのだけど……とてつもないものを観てしまった………。

欠点の一切存在しない最強の主人公、運命の女性との出会い、勧善懲悪モノのストーリー、そして血の継承………。あらゆる要素が愚直なまでに「王道」なのだけれど、壮大な演出と名台詞の力によって、一瞬一瞬が神話の如き輝きを放っている。徹底的に研磨された「王道」の強度を今一度知らしめてくれる一作だ。
\バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!/

投稿者:amin 2021年02月20日

前作で圧倒的な迫力を見せつけられたこともあり、今作ではやや慣れてしまった。回収から始まることもあり、不利ではある。でも十分面白い。邦画もこれを観て勉強してるして欲しい。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

はじまってしばらくするとあきる

投稿者:勇光 2020年08月17日

長い。前半はやたら歌が多い。中盤から少しストーリーが動きだすが、政治音痴の主人公が情けない。腕力やジャンプ力や反射神経はカンフーパンダの上を行くが、智力がちょっと弱いように見受けられる。真面目なだけでは政治家は務まらないからこんなのが王になってもダメだろうって思ってしまう。正統な王位継承権を持っているんだから、王位についた従兄弟やその母親を殺せばそれで話は終わりっていう場面が何度かあるのだが、それをしない。中盤までは、この主人公がダメ男でイヤになるのだが、その育ての母はもっとダメ。死んだ王の息子と自分の息子(王の弟の子)を一緒に育ててどっちかいい方を王にするなんて言ったりして、政情が乱れる元をつくっている。実の息子がだまって引き下がるわけがないんだから、はじめから実の息子を王にすると公言しておくべき。でなければ、自分の息子を殺すしかない。古今東西、斬ったはったの政権を維持するというのはそういうことなのだ。で、あげくの果てに死んだ王の息子を王位につけると言ってみたり、それをとりやめてみたり・・こんなアホ女が政権を握っていたらどんな国だって滅ぶ。

娯楽映画なんだから細かいことを考えずに頭の中を空にして観れば楽しめるのかもしれないが、どうもいろいろ気になってしまって、最後はもうどうでもよくなった。

投稿者:スージー 2019年05月11日


あり得ないアクションが楽しすぎる秀作!

投稿者:飛べない魔女 2019年04月03日

前編を見てから約4か月。
早く続きを観たかったけど
ようやく『まだまだ話題作』になったのでレンタルしました!

前編のときに、ストーリーは良いけど主役がタイプじゃないので感情移入が出来ないと
書いていた私目ですが、はやり今回もタイプじゃないなぁ。。と思いながら見始めたのですが
息子が言っていたように
バーフバリの生きざまがかっこよくて
主人公の俳優さんも次第に素敵に見えてきました(笑)

141分という長丁場を全然長く感じさせないアクションの連続。
その見せ方は前編同様にスローモーションを駆使して
CGをうまいこと合わせて
ワクワクさせる映像となっています。
まあ、ストリーの方は突っ込みどころは多々あれど、これはこれでアリかな?
ただ、前編で虐げられていたバーフバリの母親が国母として権力を握ったら
すっかり嫌な女に成り下がっていたのが意外でした。
勿論バーフバリ他男たちの強さは神の如くなのですが
それ以上に強いのは女たちってところが
なんだか現代を象徴しているような?(笑)

ところで前編のヒロインとバーフバリは結ばれなかったのでしたっけ?
ああ、もう既に忘れてる。。。
あのヒロインの方が綺麗でかっこよかったのになぁ。。
今回は出てきませんでした。
既にバーフバリの中では忘却の彼方の存在になっていて
噂すら出ませんでたよ(;^_^A



レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する