GHOUL グールのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

1.9

観た人
112

観たい人
94

投稿者:ポチ 2019年01月18日

久々のモキュメンタリー!
ドキュメンタリーを撮影する体での内容が政治制圧での飢餓からの食人なので、重い内容なのですが、
RECやブレア・ウィッチ・プロジェクト、パラノーマル・アクティビティと定番の自撮り系。。
今回のは悪魔ではなく、食人によってイカれた猟奇殺人鬼の悪霊という。
直接食人関係にしても、モキュメンタリーにした時点で不謹慎さは否めないので潔が悪いと思いました。
遊び心やこだわりなどあまり感じない
モキュメンタリーつくってみた!的作品。

投稿者:素晴らしき哉映画 2019年01月13日



ウクライナのキエフに着いた若者3人が案内役の人と会い当時のウクライナが飢饉だった頃の話や不可解な話を聞きます

う~ん
あの霊は凶悪でやっかいすぎる
小屋から離れるとこれはダメルールとか解決できたのか
____________________

ポール・S・トレイシー♠ライアン
ジェニファー・アーマージェニー
ジェレミー・イザベラ♠イーサン

カタリーナ
イナ・ベリコバイナ
♠ワレリー

1回目

投稿者:こばかず 2019年01月11日

375(2/117)
povだからブレとか映像の乱れとかどんどんウェルカムだけど、大事なところはちゃんと見せて欲しい

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

なんだこれは?

投稿者:メタボ 2018年01月24日

ドキュメンタリー風の体裁を取っているが、いつになっても話しは始まらず、早送りしてもみるところ無し。

期待外れでした

投稿者:フィリピンパッチ 2018年01月19日

降霊術に端を発する一連の心霊現象によって、程度の低い方々が自滅気味に亡くなられていきます。
最初こそ、不穏な雰囲気で期待させてくれますが、
テンポの悪い展開は退屈で、登場人物はPOV(一人称)系ホラーのご多分に漏れず、
怒鳴り合いとF○○Kの連呼に終始している印象。
好感の持てる登場人物がいないため、場の緊張にも共感できず、最後まで他人事のように見ていました。
怪異が本格的に襲い掛かってきてからも、カメラのブレと画面の暗さが災いして、
状況が分かりにくかったです。終わり方も中途半端。

ジャケットのゴブリンみたいなおじさんは、ほとんど出てこないので注意してください。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する