オレンジ・イズ・ニュー・ブラック シーズン1のクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

平凡から凡人へと成長してゆくバイセクシュアル女の笑撃ドラマ

投稿者:ノーザンダーク・ボム 2018年03月20日

平凡な女の人が刑務所に入ってしまうという、これまでもよくあったシチュエーションのドラマが、LGBTや人種問題、シャバのシーンとのカットバックやユーモアセンスなど、ちょっと目先を変えるだけでこれだけ斬新でおもしろい作品になるとは驚き。

ドラマの作り方じたいは淡々としているのだが、びっくりする展開があったり、逆に波乱の幕開けかと思ったら、最後は「ちょっといい話し」で片付いたり、さりげない伏線が後になって怒涛の展開につながってきたり、脚本の力加減が実にうまいね。
とくにシーズン1ラストから、シーズン2冒頭への展開が秀逸。

なんといっても魅力的なのは、主人公のパイパー・チャップマンの刑務所での凡人ぶり。
人間的な弱さとか、ブレ具合とか、かしこい割にはザツなところとか、この人間臭さはまったくクセになる。
そんなパイパーの姿はたくましくもあり、バカだなあとも思う。
しかし人間だなあ、としみじみ頷くしかない。
実際に知り合っても仲良くなれるとは思わないけど、こういう人間臭い人って嫌いになれないんだよな。

他の女囚キャラたちも、人種・気質・背景ともども彩り豊かで、飽きなさせない。

おもしろいヒューマンドラマが見たい方には絶対オススメ。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

面白かった

投稿者:kj 2018年01月07日

ネトフリ製作面白かった??

レビューをもっと見る・投稿する