しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイスのクチコミ・レビュー

クチコミ・レビューFilmarks

4.0

観た人
5267

観たい人
16255

投稿者:ばさみ 2019年07月22日

ほっこり……

素敵な余韻が残る映画。

障害を強調することで同情を導くような映画とは一線を画す、素晴らしい作品です。

大きな起伏もなく、淡々と描かれていく中に、小さな愛が散りばめられている。

イーサンホーク、彼の演技はどうしてこうも、惹きつけられるのでしょう…
主演二人の演技がとても良く、映画の魅力を何倍にも増していた。

エンドロールのご本人の笑顔、とっても可愛かった…


邦題、私はわりと好き。

投稿者:TKNK 2019年07月22日

どうでもいいけどイーサンホークになぜここまで惹かれるんだろう。。

これを単なる「イイハナシ」として片付けるには余りにも色々とヘヴィだけど、偉人であっても案外映画にまとめようとするとこんなもんなんだよなと感じる。

私達も、私達なりに、大変な人生を生きているから、きっとこういう映画が沁みるんだと思う。

投稿者:naekana 2019年07月21日

誰かと生きるという事。
自分の幸せを見つけるという事。

言葉数が少ないけれど、行動から色々な想いが伝わってくる映画でした。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA DISCAS

ワイエスの名画を思い浮かべるようなシーンが

投稿者:mn 2019年02月13日

切なく、そしていとおしい、そんな人生。「クリスティーナの世界」のような抒情性豊かな映像、人々のやり取りが胸にしみます。

絵に癒されました。

投稿者:ミッキー 2019年01月17日

若年性関節リウマチを患い、幼い頃から体が不自由だったモード。
兄からも叔母からも厄介者扱いされて嫌気がさし、自分の力で生きていくのだと住み込みの家政婦になる。
夫になるエベレットは何も出来ないながらも一生懸命にやろうとする気持ちが伝わり家に置く。

幼い時から絵を描く事が好きなエベレットは壁に鳥や花畑など可愛い夢のある絵を描きます。
彼女の絵の才能を見出し1枚5ドルで買う女性が現れ、彼女は有名になる。
絵が売れる様になり多くの人が小さな町に訪れます。

2人の関係が家政婦から妻に変わり、横暴だった夫が妻を愛する様になり優しくなる所が好きです。
風景や彼女の描く絵に癒されました。

エンドロールで実際の二人の映像も良いですね。


しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス

投稿者:Andriy 2018年12月25日

シェイプ・オブ・ウォーターの人だ。だから、観てても好きになれなかったんだ。
本物のモードの描く絵は、好きなんだけど。

レビューをもっと見る・投稿する

クチコミ・レビューTSUTAYA

レビューを書いてみませんか?

レビューをもっと見る・投稿する